【富裕層向け広告】高所得者やお金持ちを集客できる広告媒体・メディアをリサーチ!

【富裕層向け広告】高所得者やお金持ちを集客できる広告媒体・メディアをリサーチ!
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

高所得者世帯の富裕層は年々増加!お金持ち向けの広告媒体は?

高所得者世帯の富裕層は年々増加!お金持ち向けの広告媒体は?

日本での富裕層を対象とした商材の今後に関して不安を感じている方もいるかもしれません。しかし長い目で見ると今後は富裕層が増加することが予想されます。

株式会社リスキーブランドが国税庁の民間給与実態統計調査のデータを元に調査した結果では、年間の給与所得が1,000万円を超える人口は2012年以降年々増加していることがわかりました。

なかでも特に伸びているのは給与所得金額が2,000万円以上と、いわゆる中流階級以上が多いことも分かっています。

富裕層向けに宣伝できる広告媒体を探している方向けに、今後の展望や広告掲載の募集を行なっているメディアをご紹介します。

今後ターゲットとするべき富裕層の特徴とは

まず広告を出稿するにあたりターゲットとするべき富裕層についても知っておかなければいけません。

従来お金持ちとされていたのは、仕事を頑張ってきた努力のご褒美として優越感を味わうための贅沢が中心でした。特徴や事例は下記があります。

  • 高級な自動車を所有する
  • 高級なワインや食事を嗜む
  • 一般的な消費者が買えない物を購入する優越感
  • 物が豊かであれば心が豊かになる

しかし社会人として年齢を重ねさまざまな商品のターゲットとなるミレニアル世代は下記の特徴をもっています。

  • 大きな贅沢ではなくプチ贅沢を楽しむ
  • 周囲との比較ではなく自分の満足感を重視
  • ステータスではなく自分のセンスで選ぶ
  • 物の豊かさと心の豊かさは一致しない

つまりただ高級であれば良いのはなく、ターゲットが満足してくれる商品やサービスを提供しなければいけません。

高所得者や富裕層のお金持ち向け広告で注意する点とは

広告展開時には富裕層や高所得者の特徴を押さえておきましょう。

  • 自分で情報を収集したい
  • 信頼している人に決めて欲しい
  • 同じ高所得者世帯と交流を求めている

富裕層のマーケティング戦略は下記ページでも詳しく解説していますので、詳しく知りたい方はご覧ください。

高所得者や富裕層のお金持ち向け旅行に注目

高所得者や富裕層などお金持ち向けの商品として今後注目するべきなのは、富裕旅行市場。日本政府観光局によると2017年の市場調査では下記のようになっています。

日本政府観光局

:日本政府観光局「富裕旅行市場に向けた取組について」(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001366730.pdf)

画像引用元:日本政府観光局「富裕旅行市場に向けた取組について」(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001366730.pdf)

左のグラフでは旅行で100万円以上使う浮遊旅行層は全体の1%でありながらも、右のグラフである消費割合をみると13.1%です。つまりわずか1%の旅行者がマーケット全体の10%を消費していることがわかります。

お金持ち向け旅行は2種類の富裕層を意識しよう

旅行で多額を出費する層の旅行は、上記で上げたミレニアム世代も含め2種類の層に分けられます。

  • 従来型ラグジュアリー志向
  • 新型ラグジュアリー志向

従来型ラグジュアリー志向

いわゆる従来の富裕層でお金を使うことにステータスを感じており、50代から60代が中心です。料金に見合った快適性や品質を求めており、世間から見た際に自分が高い位置にいることで満足感を感じます。

全体的な出費にお金をかける傾向があります。

新型ラグジュアリー志向

20代から30代のミレニアル世代が中心でステータスよりも自分がどう感じるかを重視しています。

一生で一度しか味わえないような感動する体験を重視しており、出費項目によっては節約することも忘れません。しかし自分が求めているサービスに対しては従来型ラグジュアリーよりも大きくお金をかける傾向にあるのが特徴です。

例えば自分がずっと行きたかった遺跡へ旅行する場合において、現地にてじっくり見るために貸切にして専属ガイドをつけるなど費用を負担を惜しみません。一方で自分が重視していない宿泊場所の選択はゲストハウスにするなど、節約を意識します。

新富裕層は今後の経済を支えていく存在

新しい新型ラグジュアリー志向の富裕層は、けして旅行業界だけではありません。お金持ちを狙う商材は、業界を問わず今後は新型ラグジュアリー志向のミレニアル世代も重視する必要があります。

大手ラグジュアリーブランドのメーカーもミレニアル世代に向けて広告を展開しています。誰もが名前を聞いたことがある高級ブランドのグッチも2018年時点で売上の3割近くがミレニアル世代だったのです。

新型ラグジュアリー志向へピンポイントに告知することも効果的です。

特徴を押さえてお金持ち向けの広告媒体やメディアを検討しよう

ミレニアル世代のニューラグジュアリー市場のターゲットは下記のような特徴があります。

ステータスではなく自分の価値観で選ぶ

消費する対象を選ぶ理由は、「高級だから」や「他の人はもっていないブランド品だから」といったステータスではありません。企業の考え方や商品性を自分自身で調べ、納得した上で購入します。

消費の誇示はしないが善の誇示はOK

従来であれば「これだけお金を使っている」という点を周囲に知ってもらうことに満足感を感じていた富裕層ですが、ミレニアル世代は異なります。SNSで大きく出費している書き込みや画像のアップなども控える傾向です。

しかし一方で、「環境のためにやっていること」や「自分の健康を意識して行っていること」など、自分や社会のためを思っての行動には抵抗がありません。

周囲に知られても疎まれにくいというのが大きな理由です。

がつがつ稼がない、がんばらない

従来の富裕層は頑張ったご褒美としてお金がある状況を楽しんでいましたが、ミレニアル世代は決して特別なものではなく日常で手に入る贅沢を楽しみます。

大きなお金を得るために一生懸命頑張るのではなく、ほどほどに頑張るのが特徴です。

マーケットの大きさにこだわらない

自分が良いと感じたものを選ぶミレニアル世代はマーケットが大きいければよいとは考えません。自分が調べて比較した上で納得すれば、比較的人には知られていない商品でも選択肢に含まれます。

富裕層などお金持ち向けの旅行、今後の展望は?

富裕層などお金持ち向けの旅行、今後の展望は?

お金持ちを対象としている商材を扱っているなかでインバウンドを重視した旅行関連の商品は現在における新型コロナウイルスの流行状況を受けて厳しいと感じているケースもあるでしょう。

しかし将来的にも海外旅行などインバウンドの需要で生き残る戦略はいくつかあります。

富裕層の旅行者需要を伸ばせば利益が増える

人数の割合として0.1割ほどでありながらも売上の1割を占める富裕層の旅行は、利益の割合が非常に高い顧客です。

感染流行が再燃している現在ではすぐに以前のような観光状況に戻るわけではありません。しかしワクチン摂取も始まり、海外旅行の需要が完全に戻らないとしても、富裕層の顧客を増やすことで以前のように収益を戻せると期待できます。

日本の官公庁も富裕層を増加させるため、インバウンドが見込めるようになったときのために環境の整備を進めています。

海外の高所得者や富裕層が戻るまでは国内旅行を充実

海外からのインバウンドは減少しているものの、その分国内にて消費する傾向が世界各国で増加しています。特に今まで見ていなかった国内の地域で良いお店を見つけるなど、新しく消費先を開拓してくれているのです。

特に自分で調べる新型の富裕層を狙い、広告やメディアでニーズのあるターゲットに届けられれば、従来とは異なる顧客での収益が見込めます。

まずは周辺地域の需要を狙う

従来では海外に行っていた富裕層を日本で消費させるためには、まずは近場での旅行を提案するマイクロツーリズムで集客し、大きな移動や海外旅行が戻るまで耐える流れになります。

東洋経済オンラインにおいて星野リゾート代表の考えを下記のように伝えています。

星野代表は、今後の旅行・観光の需要回復には、3つの段階があると言う。最初の段階では、周辺地域を旅行するマイクロツーリズムが回復。次に回復するのが飛行機や新幹線などを使った大きな移動を伴う旅行、最後に戻るのがインバウンドとなる。

引用元:東洋経済オンライン「「星のや東京」が引っさげる“3密回避策”の中身」(https://toyokeizai.net/articles/-/354933)

一旦マイクロツーリズムでしのぐには、いかに広告費用を抑えて集客するかを考えなければいけません。
従来は下記のような収益モデルだったケースもあるでしょう。

  • 広告費にお金をかける
  • その分高所得者の顧客を増やし利益を上げる

しかし現在では今後集客状況が戻るまでにしのぐ必要があるため、広告費を節約しつつ高い広告効果を狙わなければいけません。

広告媒体と主なターゲットを掲載しているので、厳選して検討してください。

富裕層・高所得者狙いのお金持ち向け広告媒体とメディアをピックアップ

富裕層・高所得者狙いのお金持ち向け広告媒体とメディアをピックアップ

具体的にタイプが異なるお金持ち向けの広告媒体メディアをまとめました。今後はミレニアル世代が大きな市場となると説明しましたが、年齢層や社会的地位、エリア属性などはさまざまです。

ぼんやりとお金持ち向け商品を展開しよう、ではなくもっとも欲しいターゲットのペルソナを明確にしたうえで、広告媒体やメディアを厳選しましょう。

広告掲載を検討したいものがあった際には、各メディアの問い合わせ先に直接問い合わせください。

ダイヤモンド

ダイヤモンド

画像引用元:ダイヤモンド公式サイト(https://diamond.jp/)

ダイヤモンドの運営会社

株式会社ダイヤモンド社

URL:http://adinfo.diamond.co.jp/
ダイヤモンドの特徴

従来型富裕層向け(雑誌、Web)

ビジネス、経済情報メディアであるダイヤモンド社が運営するWebメディア。従来型富裕層に強い情報を提供しています。

週刊ダイヤモンドの広告掲載料や特徴、広告掲載の流れを調査!

文藝春秋

文藝春秋

画像引用元:文藝春秋公式サイト(https://www.bunshun.co.jp/)

文藝春秋の運営会社

株式会社文藝春秋

URL:https://www.bunshun.co.jp/business/gekkan-bunshun/
文藝春秋の特徴

価値のある商品を探す方向け(雑誌)

大手出版社の主要メディア。文藝春秋以外にもさまざまなメディアを発行しています。

  • 良質な商品にお金を惜しまない層が中心
  • 約57万人のリピーターがいる
  • 記事広告があり複数の常設企画がある

文藝春秋の広告掲載料金・評判を調査!

ナイルスナイル

ナイルスナイル

画像引用元:ナイルスナイル公式サイト(http://www.web-nile.com/)

ナイルスナイルの運営会社

株式会社ナイルスコミュニケーションズ

URL:http://www.web-nile.com/about/document.php
ナイルスナイルの特徴

限定会員向け

会員制の富裕層雑誌で、会員限定のクローズドなパーティーやイベントなども企画しています。

  • 会員は会社経営者や医師や弁護士などが中心
  • 平均年収は2,500万円以上
  • 会誌は自宅へ直接送付、毎月約2万円部発行
  • 従来型ラグジュアリー向け

ナイルスナイルの広告掲載料金・評判を調査!

東京カレンダー

東京カレンダー

画像引用元:東京カレンダー公式サイト(https://corp.tokyo-calendar.jp/)

東京カレンダーの運営会社

東京カレンダー株式会社

URL:https://corp.tokyo-calendar.jp/media_info?ref=tcw
東京カレンダーの特徴

高級店紹介型(Web、雑誌、SNS)

東京エリアに限定した高級店などを紹介するメディアです。Webサイトおよび雑誌媒体の2種類で展開しています。

  • インフルエンサーを採用するSNSマーケティングにも対応
  • 高級店と従来型ラグジュアリー中心
  • 新型ラグジュアリーでも食を重視するタイプには効果的
  • 費用例:Webタイアップ20万円〜など

東京カレンダーの広告掲載料金・評判を調査!

ENGINE

ENGINE

画像引用元:ENGINE公式サイト(https://www.afpbb.com/category/engine)

ENGINEの運営会社

株式会社新潮社

URL:https://shinchosha-ad.jp/products/engine/
ENGINEの特徴

高級アイテム紹介型(Web、雑誌)

ポルシェなどの高級車をはじめ、時計屋ブランドファッションなど富裕層が所持したり身に付けたりすることでステータスを味わえるジャンルの情報メディア。

  • 大手出版社が発行
  • 従来型ラグジュアリーのステータス重視

ZUU online

ZUU online

画像引用元:ZUU online公式サイト(https://zuuonline.com/)

ZUU onlineの運営会社

株式会社ZUU

URL:https://zuuonline.com/advertisement
ZUU onlineの特徴

金融リテラシーの高い方向け

経済やビジネス関連に加えて、投資や不動産など資産を大切にしたり増やしたりといった情報を提供するWebサイト。

  • 月間400万人が利用
  • 読者層の1/3は世帯貯金が3000万以上
  • 読者の25%は役職者

ZUU onlineの広告掲載料金や評判を調査【媒体資料URL有】

MADURO ONLINE

MADURO ONLINE

画像引用元:MADURO ONLINE公式サイト(https://maduro-online.jp/)

MADURO ONLINEの運営会社

株式会社MADURO ONLINE

URL:https://form.run/@maduro-inquiry
MADURO ONLINEの特徴

男性高所得者向け(Web、雑誌)

時計や車、アクセサリーそして父親向けのコンテンツを掲載。

  • Webは無料で誰でも閲覧可能
  • 雑誌は定期購読も用意
  • 雑誌をスマホで読むことも可能

AFFLUENT

AFFLUENT

画像引用元:AFFLUENT公式サイト(https://afflu.jp/)

AFFLUENTの運営会社

株式会社産案

URL:https://www.san-an.co.jp/media/free-paper/affluent.html
AFFLUENTの特徴

従来型富裕層向け

関東圏に限定した経済的にゆとりのある従来型向けの情報を発信。広告料金は東京版、東京北版、横浜版の3種類と広告タイプの組合せで決まります。

  • 読者層はいわゆる仕事を頑張ったご褒美の消費型
  • ジャンルは高級インテリア雑貨、不動産など
  • 費用例:東京版の表四4C1Pで120万円など

HOLISTIC STYLE BOOK

HOLISTIC STYLE BOOK

画像引用元:HOLISTIC STYLE BOOK公式サイト(https://h-stylebook.com/)

HOLISTIC STYLE BOOKの運営会社

株式会社 Holistic Style Book

URL:https://h-stylebook.com/ad-contact/
HOLISTIC STYLE BOOKの特徴

従来型富裕層のライフスタイル紹介型

富裕層向けのさまざまな情報を掲載。下記のように特定のジャンルにとらわれず幅広く取り扱っています。

  • ファッション、時計
  • 宝石類
  • 美容
  • 自動車や習い事など趣味全般
  • 旅行

Forbes JAPAN

Forbes JAPAN

画像引用元:Forbes JAPAN公式サイト(https://forbesjapan.com/)

Forbes JAPANの運営会社

リンクタイズ株式会社

URL:https://forbesjapan.com/advertising
Forbes JAPANの特徴

起業家向け

38カ国にて発行する、グローバルイベントを開催するなど世界を股にかける方に役立つ情報が豊富です。

ForbesJapanの広告掲載料金・口コミ評判は?

サヴィ・トウキョウ

サヴィ・トウキョウ

画像引用元:サヴィ・トウキョウ公式サイト(https://savvytokyo.com/)

サヴィ・トウキョウの運営会社

株式会社ジープラスメディア

サヴィ・トウキョウの問い合わせ先
URL:https://gplusmedia.com/ja/
サヴィ・トウキョウの特徴

東京在住富裕外国人向け

東京に住む外国人向けに、ジャンルごとに特化した下記のようなメディア複数コンテンツメディアを運営。

  • 外国人向け英語情報サイト
  • バイリンガル向けの求人
  • 英語の日本ニュースサイト
  • 外国人女性のライフスタイル
  • 外国人向けの住宅情報

MYLOHAS

MYLOHAS

画像引用元:MYLOHAS公式サイト(https://www.mylohas.net/)

MYLOHASの運営会社

株式会社メディアジーン

URL:https://www.mylohas.net/advertising/
MYLOHASの特徴

新富裕層向け

従来型富裕層向けの高級商品紹介系ではなく、自分なりの健康や生活習慣についての情報を提供しているメディア。コンテンツジャンルは下記です。

  • 身体についての知識
  • 身体に良いレシピ
  • 健康や美容維持のアイテム
  • ライフスタイルに合わせたアイテム紹介
  • 心の健康
  • 身体だけではなく心の健康も掲載
  • 毎日続けられる運動習慣

ナショナルジオグラフィック日本版

ナショナルジオグラフィック日本版

画像引用元:ナショナルジオグラフィック日本版公式サイト(https://natgeo.nikkeibp.co.jp/)

ナショナルジオグラフィック日本版の運営会社

株式会社日経ナショナル ジオグラフィック

URL:https://www.nikkeibp.co.jp/ad/atcl/magazine/NNG/
ナショナルジオグラフィック日本版の特徴

新富裕層向け

地球上の冒険、発見をサポートする協会であるナショナルジオグラフィックが運営するWebサイト。

  • ニッチな分野が好きな方向け
  • 歴史や地理、文明や宇宙など
  • 広告価格例:タイアップサイト1か月200万円など

Webや雑誌メディア以外の富裕層・高所得者狙いのお金持ち向け広告媒体

Webや雑誌メディア以外の富裕層・高所得者狙いのお金持ち向け広告媒体

タクシーサイネージやCSチャンネルのテレビCMなど、雑誌やWebメディア以外にも広告を掲載できるメディアは街中にあります。

ディスカバリーチャンネル

ディスカバリーチャンネル

画像引用元:ディスカバリーチャンネル公式サイト(https://discoverjapan-web.com/)

ディスカバリーチャンネルの運営会社

株式会社ディスカバー・ジャパン

URL:https://www.discoverychannel.jp/ad/
ディスカバリーチャンネルの特徴

新富裕層向け(テレビCM)

世界のさまざまな地域のドキュメンタリーを提供するディスカバリーチャンネル。需要は今までどおりの層に加えて、自分の趣味に大きくお金を費やす新富裕層に向いています。

  • 年間累計8000時間以上のオリジナル番組を製作
  • 宇宙やライフスタイルサバイバルなどに強い
  • 世界的に高いブランド

ディスカバリーチャンネルの特徴や評判・広告の料金・掲載するメリットをリサーチ

THE TOKYO TAXI VISION GROWTH

THE TOKYO TAXI VISION GROWTH

画像引用元:THE TOKYO TAXI VISION GROWTH公式サイト(https://growth-tokyo.jp/)

THE TOKYO TAXI VISION GROWTHの運営会社

株式会社ニューステクノロジー

URL:https://growth-tokyo.jp/contact/
THE TOKYO TAXI VISION GROWTHの特徴

経営者、役職者向け(タクシー広告)

5社と提携しているタクシーに掲載するサイネージ広告。タクシー利用者は経営者や役職者などが多い傾向にあります。

  • 計約11,000台に広告を展開
  • 東京都内の約4割のタクシーをカバー
  • 月間約750万人が視聴

【富裕層集客】高所得者の広告媒体まとめ

【富裕層集客】高所得者の広告媒体まとめ

上記で紹介した広告媒体やメディアの他にも、富裕層向けの広告方法はさまざまな選択肢があります。下記は一例です。

  • ステータスの高いカードの会員誌
  • 航空会社のエグゼクティブ機内誌
  • サービス付き高齢者住宅の情報メディア

お金持ち向け広告は費用が高め

高所得者向けのアプローチできる広告媒体は、一般消費者を対象としている事例よりも広告料金が高めに設定されているのが一般的です。

広告費用の捻出が難しい場合には、宣伝媒体の厳選が重要

競合優位性やオーソリティーが高い場合は独自メディアの運用も視野に

広告は当然ながら費用対効果は高いのが望ましいものです。

効率的な集客を望む方は、全研本社が提供する下記コンテンツもご検討ください。

  • 戦略的コンテンツマーケティングのポジショニングメディア
  • ブランディング目的のオウンドメディア

戦略的コンテンツマーケティングのポジショニングメディア

ポジショニングメディア事例ポジショニングメディア事例 詳細はお問い合わせください

ポジショニングメディアとは同様のサービスを提供する競合他社とのなかで自社の立ち位置を明確にするメディアです。

自社が売りにするべきポイントをきちんと把握し、勝つための戦略を踏まえて展開するため見ているユーザーに対して効果が大きい特徴をもっています。

詳しくは下記にて説明しています。

ポジショニングメディアとは?

富裕層向けポジショニングメディア導入事例

富裕層向けの業界に特化をしたポジショニングメディアを導入しております。展開する前は様々な広告媒体に出稿をして富裕層ユーザーへアプローチをしていましたが、我々が欲しかった億単位の反響を取ることができませんでした。
ポジショニングメディアを導入してからは、明確に私たちの商材を検討しているというユーザーが増えただけなく、客層が改善されました。導入意欲が高く、しかも数億レベルの引き合いが取れる。案件が決まりやすいという特徴もあるので、ポジショニングメディアからの反響は営業マンが即座に動くようにしています。

ポジショニングメディア
の導入相談はこちら

ブランディング目的のオウンドメディア

オウンドメディアは自社で運営するメディアを指します。

セグメント化したターゲットに対し魅力を伝える情報が日々更新され、かつ将来的に蓄積されていくので企業のブランディングにぴったりです。

詳しくは下記をご覧ください。

オウンドメディアの制作・構築

費用対効果の高いweb施策をお探しの場合は…

弊社では、市場分析やマーケティング手法のノウハウを活かして、的確にターゲットを絞り込んだweb施策を得意としております。

7000件以上のweb集客経験をもとに、従来型の富裕層メディアや広告媒体への出稿と並行して、新型ラグジュアリー型のミレニアル世代向けにピンポイントでターゲットを絞りたい場合は、独自メディアを構築してアプローチすることが可能です。

キャククルお問い合わせフォームより、ぜひご相談ください。

Web集客のご相談はこちら

ページトップへ