ハナユメ掲載における料金や集客サービスについて知る

ハナユメ掲載における料金や集客サービスについて知る
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

有名タレントのCMで話題となっている「ハナユメ」は、最近特に注目を集めているブライダルサイトです。「花嫁の理想を叶える結婚式場探し」をコンセプトに、充実したサービスを提供しています。ブライダル系企業で集客方法を検討しているなら、ハナユメはぜひ掲載したいサイトです。

ハナユメについて知る

ハナユメで集客するためには、まずサイトの特徴や集客経路をしっかり把握する必要があります。

割引・特典サービスが充実

条件を満たすことで結婚式費用が100万円以上安くなる「ハナユメ割」や、電子マネーギフトのプレゼントキャンペーンなど、ハナユメは割引・特典サービスが充実しています。

ユーザーへお得感がストレートに伝わるため、集客の観点から見ても有用です。

リアルな口コミを多数掲載

ハナユメでは、各結婚式場における口コミ評価を掲載しています。実際の見学者による口コミなので、会場の雰囲気やプランナーの対応をリアルに伝えることが可能です。

ユーザーにとってネット上の口コミは重要な情報源なので、集客に欠かせません。

ハナユメの掲載料金

ハナユメの掲載料金については、WEB上で情報が公開されていません。どれくらい費用がかかるのか知りたい場合、担当者に直接問い合わせるしかないようです。

ただ、ハナユメの会場一覧に関してはPR枠がなく、掲載順位も金額で決まるわけではないと言われています。詳しい仕組みは不明ですが、今のところ広告費が多いほど有利になるとは考えられないので、それを踏まえて利用しましょう。

ハナユメの集客経路

ハナユメを見ているユーザーが来館予約するまでの導線をまとめると、以下のようになります。

  1. 検索エンジン・広告・SNSなどからハナユメにアクセスする
  2. 希望エリアで検索して会場一覧を見る
  3. 気になる会場があれば個別ページにアクセスする
  4. 写真・料金・口コミといった情報を確認する
  5. 見学やブライダルフェアを予約する

自社で対策できるポイントは3~5になるため、ここを中心に集客方法を検討しましょう。

ハナユメで集客するコツ

ここまでの内容を踏まえつつ、ハナユメで集客するためのコツを解説していきます。

こだわりポイントで魅力を伝える

「こだわりポイント」は個別ページ上部に設けられているため、ユーザーの目に入りやすいコンテンツです。予約や問い合わせを獲得したいなら、ここで会場の魅力を伝えることが重要となってきます。

こだわりポイントでは文章に加えて、写真を掲載することが可能です。

  • 会場の雰囲気はどうなっているのか
  • 挙式のスタイルはどんな感じなのか
  • どんな料理が出てくるのか
  • どんなサービスを提供しているのか

このようにユーザーが知りたいと思う情報をファーストビューで伝えられるため、集客できるかどうかはこだわりポイントで決まると言っても過言ではありません。

良い口コミを獲得する

個別ページでは口コミ評価が掲載されるため、良い口コミを獲得すればするほど、ユーザーの反応を得られる可能性も高くなります。

ハナユメの口コミは実際の見学者から頂くものなので、ネット上ではなくリアルでの評価が大切です。普段から会場の整備に力を入れたり、スタッフの対応を見直したりするなど、日頃から高評価につながる行動を心がけましょう。

挙式実例をたくさん掲載する

個別ページに挙式実例を掲載すれば、打ち合わせや披露宴がどのように行われたのか、リアルな内容を伝えることができます。

挙式実例が多いほどユーザーから信頼も得やすくなるので、できるだけたくさん掲載しましょう。

集客方法は多角的に検討しよう

ハナユメは注目度が高まっているブライダルサイトなので、適切なアプローチを実行すれば高い集客効果を見込めます。ただ、他のサイトと同じくハナユメも決して万能ではないので、集客方法は多角的に検討したいところです。ネット広告・SNS・テレビCMなど、ブライダル系企業向けの集客方法はたくさんあるので、広告費やスケジュールとも相談しながら適宜実行しましょう。
結婚式場・ブライダル業界の必勝集客方法を見る

ページトップへ