【2024年最新版】東京都のおすすめPR会社16社厳選

【2024年最新版】東京都のおすすめPR会社16社厳選
share
Facebook Twitter はてなブックマーク Pinterest

昨今のテレワーク導入や働き方改革の波によって、多くの企業で慢性的な人材不足が叫ばれています。一方で、多方面での情報発信が求められる企業の広報担当の業務は増え続けており、対策や体制づくりが必要です。そんな中、企業や団体に代わってPR活動をしてくれるのが、専門知識やノウハウを持つPR会社です。

この記事では、PR会社に広報を依頼するメリットにふれながら、東京に拠点を置くPR会社16社の特徴やサービスの強み、IT業界に特化したPR会社を厳選してまとめました。PR会社が行う危機管理広報の業務内容についても紹介しているので、自社のPR活動に注力しつつ、リスクマネジメント(個人情報漏えいや不祥事など)についても対策したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

PR会社に広報を依頼するメリット

メリットと書かれたスケッチブック

PR会社は、自社の代わりにPRのプロが、社内の広報業務や宣伝活動を行ってくれます。PRに関する知識やノウハウが豊富なので、広報担当者だけでは分からないことも詳しくアドバイスしてくれるでしょう。他にも、PR会社に広報を依頼すると、以下のようなメリットを得られます。

必要な時だけ依頼できる

「新製品を売り出すので、この期間だけPRに力を入れたい」「人員が足りないので、プレスリリースの作成を依頼したい」など、自社がプロの手を必要としている時だけ依頼できます。

人員不足で困っている、専門知識を持つスタッフがいない際にも効率的です。広報の専任者がいなくても対応できるようになり、ピンポイントなPR活動も可能となるでしょう。

コスト削減に繋がる

広報の知識を持つ担当者を採用したり増員したりすると、採用コストや人件費など、さまざまな費用がかかります。もちろん、PR会社への依頼でもコストは発生しますが、必要な時だけスポットで依頼することもできるため、結果としてコスト削減に繋がります。

また、ノウハウを持たない社員だけでプロジェクトを進めるよりも、プロの手が入る分、進行がスムーズです。PRが成功する確率も高くなるため、コストパフォーマンスの向上も期待できるでしょう。

新たな強みや課題を発見できる

PR会社は、会社広報に関するコンサルティングを行う立場です。外部から客観的な視点で企業を見てくれるので、関係者だけでは気づかなかった企業の長所や強み、または課題の発見に繋がる可能性があります。

また、社内では当たり前に捉えられている事柄が、外部から見ると独自の文化やニュース性のある話題だった、というケースもあります。

そこから、これまでとは違った角度でのPRやアプローチ方法を見つけられるかもしれません。隠れた広報素材を発見できる場合もあり、一度プロに依頼してみるのはメリットと言えます。

東京都のPR会社16選の比較表


画像をクリックすると、資料ダウンロードページに移動します。

会社名 サービスの特徴
東京都のPR会社「株式会社Kプレス」のサイトキャプチャ画像【PR】株式会社Kプレス 女性の共感を集めるPRを施策!オンライン・オフラインを問わずあらゆるキャンペーンに対応!
・女性の共感を集めるPRキャンペーンが得意
・各種メディアとの深いリレーションシップを活かしたPR施策
・オンライン・オフライン問わずあらゆる形式でPRを展開
資料ダウンロードはこちら >>
東京都のPR会社「シェイプウィン株式会社」のサイトキャプチャ画像【PR】シェイプウィン株式会社 PRとデジタルマーケティング両輪の支援で多角的な戦略提案が可能!
・PRとデジタルマーケティング両輪でのPR支援
・グローバル市場に向けたPR活動にも対応可能
・業界経験のある専門コンサルタントが数多く在籍

資料ダウンロードはこちら >>
東京都のPR会社「株式会社アネティ」のサイトキャプチャ画像【PR】株式会社アネティ 人材・教育・医療・福祉に特化したPR戦略!ニーズに合わせた柔軟な対応で、継続的な成果にコミット
・4つの業界に特化したPR支援で継続的な成果をサポート
・契約継続率83%!柔軟な対応と手厚いフォロー
・2〜3人の専任チームで迅速に対応できる体制
資料ダウンロードはこちら >>
アウル株式会社 ・長年にわたり培ってきたDXノウハウを活かしPRを展開
・コミュニケーション戦略の設計から実施までワンストップで提供
株式会社オズマピーアール ・幅広い業種の販促PR・企業PRを行ってきた実績
・「共感・拡散されるストーリー」の提案が得意
共同ピーアール株式会社 ・専門スキルを持ったプロのコンサルティングが200名以上在籍
・創業から58年以上にわたり企業ブランディング事業を行ってきた実績
株式会社サニーサイドアップ ・オーソドックスな手法に捕らわれない独自の発想で「バズる」仕掛けを提案
・大手食品加工メーカーや専門学校、ホテル事業、自治体、スポーツ業界での実績が豊富
株式会社ザックス ・「マーケティング」「デジタル」「リサーチ&コンサルティング」の3分野でPRを実施
・テレビやイベント・展示会、Webサービスなど様々なメディアに対応
株式会社TANK ・ファッションや飲食業、旅行業界、カルチャー、エンタテイメント業界でのPRが得意
・企業のイメージに合ったスポーツ選手や文化人等をキャスティング
株式会社 東京ピーアール ・産業機械、エレクトロニクス、自動車、化学といった分野でのPRが得意
・海外市場での広報サポートサービスにも対応
株式会社ピーポイントプロモーション ・テレビ業界での仕事を通じて培ったネットワークを駆使しPRを展開
・その企業にとって本当に有効なPRを提供
ビルコム株式会社 ・ソーシャルメディアで波及する仕掛けづくりが得意
・自社開発したシステムでユーザーやインフルエンサーの「熱量データ」を計量化し、PR活動にフィードバック
株式会社プラップジャパン ・各業界・各メディアに精通した250名以上のプロが在籍
・その企業ならではのPR素材を発掘しつつ、戦略的なPRストーリーを構築
株式会社フルハウス ・国内の地方自治体や海外の政府観光局での実績が豊富
・人に語りたくなる、拡散したくなるような文脈づくりにこだわったPRを展開
株式会社ベクトル ・上場企業の50%以上が利用している企業ニュース配信プラットフォーム「PR Times」の運営元
・自社メディアからビデオリリース配信、オウンドメディア構築、ダイレクトマーケティングなど、あらゆる手法・メディアに対応
株式会社マテリアル ・製品やサービスのブランディングから企業のコーポレートブランディングまで、あらゆるブランディングが得意
・企業イメージに合わせてインフルエンサーや著名人、キャラクターをキャスティング

【PR】女性の共感を集めるPRを施策!オンライン・オフラインを問わずあらゆるキャンペーンに対応!

「Sympathized by women」をコンセプトに、女性からの共感を集めるPRを展開しているKプレス。

1990年の設立から今日に至るまでに培った深いメディアリレーションを駆使し、オンライン・オフラインを問わずあらゆる形式でキャンペーンを展開することができます。


株式会社Kプレス

東京都のPR会社
株式会社Kプレスのサイト画像画像引用元:株式会社Kプレス公式サイト(https://www.kpress.co.jp/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

「株式会社Kプレス」を
含む計3社の資料を
無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

女性向けのPRを展開する
株式会社Kプレスの
資料ダウンロードページへ

株式会社Kプレスの特徴

女性がメインターゲット

Kプレスのコンセプトは「Sympathized by women」。トレンドや流行に敏感な女性をメインターゲットに据えたPR展開が得意な会社です。とくに、美容・コスメティック、エンターテインメント、ライフスタイル(食品、医薬品、日用品、家電、レジャーなど)分野でのPRは実績も多く、女性消費者特有の心理を踏まえた上での戦略策定が可能です。

各種メディア、著名人・インフルエンサーと連携

Kプレスでは、1990年の設立から培ってきたメディアリレーションを活かして、美容メディアや情報番組、女性誌、新聞といった各種メディアと密に連携しながらPR活動を展開することができます。また、評論家やライターといった著名人、インフルエンサーとも深いコネクションを持っており、必要に応じてキャンペーンでのキャスティングも可能です。

キャンペーン戦略の策定からレポートまでワンストップで対応

KプレスではPRのためのキャンペーン戦略の策定からレポート・結果分析まで、ワンストップで対応しています。間に別業者や工程を挟まないことで、スピーディーな施策実施につなげることができます。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

「株式会社Kプレス」を
含む計3社の資料を
無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

トレンドに合わせたPRが得意
株式会社Kプレスの
資料ダウンロードページへ

株式会社Kプレスを選ぶべき理由

【理由1】女性にリーチするキャンペーンが得意な珍しいPR会社

女性をメインターゲットに据えたPRが得意な会社の数は多くはありません。女性ならではの心理を踏まえ、女性にとって馴染み深いメディアを使用。女性に人気のインフルエンサーを起用するKプレスは業界でも非常に珍しい会社です。

そのため、化粧品メーカーや美容品メーカーはもちろん、女性向けのPRキャンペーンを新たに実施したいと考えている家電メーカーや日用品メーカー、旅行代理店等にもおすすめのPR会社です。

【理由2】各種メディアとの深いリレーションシップ

Kプレスでは1990年の設立から今日に至るまで、各種メディアと深いリレーションシップを築いてきました。

自社メディアやSNSによるキャンペーンには、リーチできる潜在顧客の数に限りがあります。より多くの潜在顧客にアプローチするためには、より人目に触れやすい場所でキャンペーンを展開する必要がありますが、その点、女性誌やテレビ番組を利用するKプレスのPRキャンペーンは理想的だと言えるでしょう。

【理由3】オフライン・オフラインを問わずあらゆる形式でPRを展開

Kプレスはオンライン・オフラインを問わずあらゆる形式でのPR展開が可能です。具体例を挙げると、報道陣を招いての参加型イベントやセミナーはもちろん、ナイトパーティ、飲食店とのコラボメニュー開発、スパ施設とのタイアップ、フォトロケーション、インフルエンサーを起用してのSNSキャンペーン、雑誌掲載、バラエティ番組での紹介、サンプリング配布などをこれまでに手掛けた実績があります。

豊富なノウハウを活かし、商品・サービスの特徴やターゲットの属性に合致したキャンペーン戦略を策定・実施してくれるPR会社です。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

「株式会社Kプレス」を
含む計3社の資料を
無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

幅広い媒体でPRが可能
株式会社Kプレスの
資料ダウンロードページへ

株式会社Kプレスの料金

案件によって変動するので、見積もりを依頼してください。

株式会社Kプレスの実績

大手飲食チェーン:テレビ露出を狙ったPR

PR商品のファクトを整理し、ターゲット番組に合った企画提案を実施。バラエティ番組で20分を越える露出につながりました。引用元:株式会社Kプレス公式HP(https://www.kpress.co.jp/market/pr)

素材啓発・疾患啓発PR

“食”の分野の機能性素材や医療分野の疾患啓発PRをプロデュース。メディアセミナー、機能性素材を使用した飲食店とのコラボメニュー開発、疾患に関するPR調査を行いました。引用元:株式会社Kプレス公式HP(https://www.kpress.co.jp/market/pr)

スキンケア×SPAタイアップ

SPAとのタイアップイベントで、スキンケアのタッチ&トライ、また配合成分を用いたお風呂や食を提供することで、消費者に商品を体感&実感を促進するプランを実施したところ、商品認知の拡大とファン化につながりました。引用元:株式会社Kプレス公式HP(https://www.kpress.co.jp/market/beauty)

会社概要

設立 1990年10月
会社所在地 東京都港区新橋1-9-5 KDX新橋駅前ビル7F
公式サイトURL https://www.kpress.co.jp/

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

「株式会社Kプレス」を
含む計3社の資料を
無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

様々な業種・ジャンルで実績あり
株式会社Kプレスの
資料ダウンロードページへ

【PR】PRとデジタルマーケティング両輪の支援で多角的な戦略提案が可能!

シェイプウィン株式会社

東京都のPR会社
シェイプウィン株式会社のサイト画像画像引用元:シェイプウィン株式会社(https://www.shapewin.co.jp/)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

「シェイプウィン株式会社」を
含む計3社の資料を
無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

シェイプウィン株式会社の特徴

シェイプウィン株式会社は、プレスリリースや、メディア露出といった従来のPR会社の業務はもちろん、SNSアカウント運用、SEO・コンテンツマーケティングといったデジタルマーケティング支援もおこなっています。
これまでのPR支援実績は、スタートアップや官公庁を含めて実に200社以上。各業界を知り尽くした専門コンサルタントが支援を担当し、相談から事後報告までスムーズにサービスを展開します。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

「シェイプウィン株式会社」を
含む計3社の資料を
無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

こんな企業におすすめ

  • ・社内のPR部門として主体的・能動的にPRを展開してほしい企業
  • ・グローバル市場への進出を視野に入れている企業
  • ・業界経験のある専門コンサルタントにPR支援を依頼したい企業

シェイプウィン株式会社に依頼すべき3つの理由

【理由1】自社のPR部門さながらに主体的なサービスを提供

もともとPR専門部署を置いていない企業やPR活動のノウハウが蓄積されていない企業に対し、社内PR部門のごとく主体的なPR活動に対応できるのがシェイプウィンの強みの1つ。依頼企業の目的をターゲットへ着実に浸透させるべく、SNSやSEOも駆使した柔軟なPR活動を展開します。

【理由2】グローバル市場へのPR実績も豊富

シェイプウィンは、カナダ・バンクーバーにも支社を置くなど英語を一般的に使う日本企業。当然、英語の堪能なコンサルタントも多数在籍しているので、通訳をはさまずにグローバル市場へのPR活動が可能です。
日本から海外に向けたPRだけではなく、海外から日本に向けたPRの実績も豊富にあります。

【理由3】様々な業界経験を持つ専門コンサルタントがPR支援

ITや食品、製造、医療、金融など、様々な業界経験を持つコンサルタントが100名以上もパートナーとしてシェイプウィンに在籍。PR支援においては、依頼企業が属する業界を知り尽くしたコンサルタントが対応するため、相談や企画立案、PR実行、報告まで、全体がスムーズに進行します。
専門性の高い業界であっても、同じ業界を知り尽くしたコンサルタントが対応すればストレスのないサービスが期待できるでしょう。

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

「シェイプウィン株式会社」を
含む計3社の資料を
無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

シェイプウィン株式会社の料金

  • ・リテーナー:月額80万円~
  • ・プロジェクト単位:150万円~

シェイプウィン株式会社の実績

GNオーディオジャパン株式会社(Jabra)

(前略)Jabraは、音質やBluetoohの接続安定性など高度な技術力と北欧ならではのデザイン性が評価されコンシューマー領域だけでなく、業務用のヘッドセットとしても高い世界シェアを保持しています。また、会議用のスピーカーフォン『Jabra Speak』もシェアを伸ばしています。シェイプウィンでは、広報PRの支援のため、オンライン会議ソリューションの新商品として2019年9月に発売した『Jabra PanaCast』の新製品メディア勉強会の企画と開催を支援しました。(後略)引用元:シェイプウィン株式会社公式HP(https://www.shapewin.co.jp/casestudy/jabra)

一般社団法人日本サブスクリプションビジネス振興会

2019年1月からスタートした日本サブスクリプションビジネス振興会、サブスクリプションというビジネスモデルを広く日本の企業に浸透させることを目的としており、サブスクリプションビジネスのトップランナー企業ら6社が立ち上げた業界振興団体です。振興会の認知と会員獲得を目的とした広報PRでは『記者発表会』を実施し、40以上のメディアが出席。大手ビジネスメディアをはじめとした多数のメディアでの露出に成功。また、この記者発表会は、メディアに露出だけでなく”新規入会促進”にも大きく寄与しました。(後略)引用元:シェイプウィン株式会社公式HP(https://www.shapewin.co.jp/casestudy/subsc)

株式会社スプラシア

株式会社スプラシアは、創業以来、動画領域を中心としたITサービスを手掛けており、2019年3月に国内初の動画マーケットプレイス『CM STUDIO(シーエム・スタジオ)』の提供を開始しました。競合がひしめく動画市場において『CM STUDIO』の優位性を理解してもらう広報PR手段として『メディア向け勉強会』を実施。ターゲットとしていたIT系やマーケティング系のメディア5媒体が出席し、期待したメディア露出の獲得に成功しました。(後略)引用元:シェイプウィン株式会社公式HP(https://www.shapewin.co.jp/casestudy/sprasia)

\ 他社サービスと比較検討したい方はこちら /

「シェイプウィン株式会社」を
含む計3社の資料を
無料ダウンロードする

\このサービスと決めている方はこちら/

シェイプウィン株式会社の企業概要

設立 2011年
所在地 東京都渋谷区渋谷3-6-19 第1矢木ビル6F
URL https://www.shapewin.co.jp/

【PR】人材・教育・医療・福祉に特化したPR戦略!ニーズに合わせた柔軟な対応で、継続的な成果にコミット

株式会社アネティは、人材・教育・医療・福祉などのサービス業に特化した、広報PRの計画立案からメディアアプローチ・WEBやSNS活用に至るまで包括的なPR活動を支援する会社です。

広報PRに関する様々な課題や問題に対して、株式会社アネティの手厚いフォローと提案力で、担当者と伴奏しながらサービスや商品のPRを行っていきます。

株式会社アネティ

東京都のPR会社 株式会社アネティの公式サイトキャプチャ画像
画像引用元: 株式会社アネティ公式サイト(https://www.anety.biz/about/)

株式会社アネティの特徴

万全のサポート体制と柔軟な対応で、初めてのPR会社への依頼でも安心

高い契約率を誇っている株式会社アネティは、90%以上のクライアントが初めてPR会社に依頼する企業です。
自社の要望やニーズに合わせた柔軟な対応で、広報PRの基本からしっかり説明し、認知度向上、信頼感醸成、ファン獲得のためのPR戦略を構築。初めてのPR会社への依頼でも安心して任せることができます。

また、依頼された案件に対して株式会社アネティは、必ず2~3人で担当します。与えられた商材をそのままPRするだけでなく、こちらからも提案しながらサポートします。各分野での担当者がきめ細かく献身的にサポートし、PR支援での成功を実現できるように担当者と伴奏していきます。

\他サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

こんな企業におすすめ

  • PRの基礎や進め方から支援してほしい
  • サポート体制の整った東京のPR会社に依頼したい
  • 業務が多岐にわたるため、幅広い知識を持ったPRサポートが必要

株式会社アネティの選ぶべき理由

【理由1】4つの業界に特化したPR支援で継続的な成果をサポート

株式会社アネティはサービス業に特化したPR支援で、特に人材・教育・医療・福祉などの分野に強みのあるPR会社です。各業界の専門知識のある担当者により、難しい分野の広報PR活動においても、継続的な成果が期待できます。

また、4分野に限らず全案件に対して徹底的なヒアリングを実施します。クライアントの広報担当者だけでなく、社長や開発者、技術者からも情報収集したデータを基に広報PR戦略を展開。多方面から情報を収集し、効果的な広報PR戦略を構築していきます。

【理由2】契約継続率83%!柔軟な対応と手厚いフォロー

株式会社アネティは稼働する案件の83%が長期契約と、高い契約率を実現しています。

企業との長期的な関係構築に努め、継続的な成果が創出できるように、最適な広報PR戦略を構築し、統合的な活動を行います。

また、広報PRの手法の変化が多い業界では柔軟に対応できるように、外部から最新の専門知識を取り入れながら、自社の要望やニーズに応じたワンストップサービスを提供しています。

【理由3】2〜3人の専任チームで迅速に対応できる体制

株式会社アネティは、依頼された案件に対し、専任のチームとして2〜3人がプロジェクトを担当。手厚いフォローと柔軟な対応で、自社のサービスに対する認知度向上・信頼感醸成・ファン獲得を目的とした最適な広報PR戦略を提供します。

また、定期的な社内会議の開催・進捗状況の共有により、担当者が不在の際も他のメンバーが迅速に対応できる体制を整えます。

\他サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社アネティの料金プラン

詳細なヒアリングを実施し、活動にマッチした見積もりを提案しています。
下記では料金プランの一例を紹介します。

リテイナー契約の場合
  • トータルサポート:月額450,000円〜
  • フレキシブルサポート:月額250,000円〜
  • シンプルサポート:月額100,000円〜

※リテイナー契約で、パブリシティ活動(メディア露出活動のみ)のサポートをする場合の一例の料金です。
※税不明

\他サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

株式会社アネティのPR・広報コンサルティング事例

事例について公式サイトに記載がありませんでした。
サービス資料をダウンロードすると詳しい導入事例を確認することができます。

株式会社アネティの企業情報

会社 株式会社アネティ
設立年 2006年3月9日
会社所在地 東京都品川区西五反田8-1-8 中村屋ビル2F
資本金 1,000万円
事業内容 ・広報・PRサポート、コンサルティング
・トレーニング、セミナー
公式サイトURL https://www.anety.biz/

\他サービスと比較検討したい方はこちら/

\このサービスと決めている方はこちら/

そのほかの東京に拠点を置くPR会社

PR会社が提供するサービスにはこれといった決まりがなく、会社によって依頼できる業務領域もさまざまです。得意分野もそれぞれ異なるため、自社の目的や要望に合わせた会社選びが大切です。

ここでは、東京に拠点を持つPR会社13社の特徴やサービス概要をまとめました。得意とする業務や強みについても分かりやすくまとめたので、自社に最適なPR会社選びにぜひご活用ください。

アウル株式会社

アウル株式会社キャプチャ画像
引用元:アウル株式会社(https://www.aur.co.jp/)

アウル株式会社はステークホルダーとの繋がりやエンゲージメントが企業経営の重要指標であるという考えを持っており、コミュニケーション戦略の設計から実施まで、ワンストップで提供しています。

デジタルサービスやツールを活用したPRに強みがあり、長年にわたり培ってきたDXノウハウを積極的に取り入れるアドバイスを実施。

経験豊富なコンサルタントがPR業務とテクノロジーを組み合わせた戦略を提案し、属人化しがちな旧来のPR業務を効率的に進めてくれます。

製品・サービスの記者発表会や、アナリスト向け発表会を成功に導いてきた実績をもとに、ユーザーの興味・関心はもちろん、共感を引き出す戦略を提案してくれるでしょう。

アウル株式会社のサービス概要

アウル株式会社の強み PR戦略立案から企画設計、クリエイティブまでサポート
記者発表会・新製品発表会
会社所在地 東京都港区赤坂2-8-5 若林ビル2F
URL https://www.aur.co.jp/

株式会社オズマピーアール

株式会社オズマピーアールキャプチャ画像
引用元:株式会社オズマピーアール(https://ozma.co.jp/)

社会や時代、そして自分にかかった「あたりまえ」の常識を覆し、新しい価値を生み出すことをモットーにPR活動支援を行っている株式会社オズマピーアール。

食品原材料メーカーのマーケティングPRや学習塾のブランディングPRなど、幅広い業種の販促PR・企業PRを行った実績を持っており、その事例は公式サイトでも紹介されています。

事業の柱として「PRを拠点としたマーケティングコミュニケーション」を掲げており、話題をつくる創発型の仕掛けづくりが得意。

ブランディングを意識したメディア表現やデザインはもちろん、発信すべきメッセージ設計やインサイト調査をベースにした「共感・拡散されるストーリー」も提案してくれる会社です。

株式会社オズマピーアールのサービス概要

株式会社オズマピーアールの強み 政府関係機関、公的団体などのPR
炎上回避のためのリスクチェック
会社所在地 東京都千代田区紀尾井町3−23 文藝春秋 新館
URL https://ozma.co.jp/

共同ピーアール株式会社

共同ピーアール株式会社キャプチャ画像
引用元:共同ピーアール株式会社(https://www.kyodo-pr.co.jp/)

PRの黎明期だった1964年に創業した共同ピーアール株式会社は、58年以上にわたり企業ブランディングや商品・サービスの認知度向上のためのPR事業を行ってきた会社です。

年間PRプロジェクトは5,000件以上と、国内でも最大級の規模で事業を展開。PR会社として日本国内ではじめて上場した企業(2005年3月25日)として、業界内の草分け的存在となっています。

専門スキルを持ったプロのコンサルティングが200名以上在籍しており、企業独自の課題や目的に合わせたPR戦略を提案してくれます。

危機管理広報のバックアップチームも完備。一般的なPR会社では対応の難しい高度な案件や、選挙PR・政策キャンペーンなど、政治領域を含むPRにも対応可能です。

共同ピーアール株式会社のサービス概要

共同ピーアール株式会社の強み PRプロフェッショナルが200名在籍
ワンストップPRソリューション
会社所在地 東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア10F
URL https://www.kyodo-pr.co.jp/

株式会社サニーサイドアップ

株式会社サニーサイドアップキャプチャ画像
引用元:株式会社サニーサイドアップ(https://www.ssu.co.jp/)

株式会社サニーサイドアップは、「人の心を動かす」をモットーに、クライアントのさまざまなニーズにPR事業で応え続ける会社です。

従来のオーソドックスな手法にとらわれず、独自の発想でPRを展開するのが得意。顧客体験型のイベントPRでは、事前に幅広い切り口でアプローチして、話題性を高めた上でプロジェクトをスタートさせるなど、話題づくりや「バズる」仕掛けづくりで成功した事例が豊富です。

これまでに、大手食品加工メーカーや専門学校、ホテル事業、自治体など、他業種・他分野のPR活動を手がけてきました。

スポーツ業界にも造詣が深く、スポーツイベントでの販促PRやスポンサード事業など、スポーツマーケティングにも精通しています。

株式会社サニーサイドアップのサービス概要

株式会社サニーサイドアップの強み スポーツマーケティング
BtoCマーケティングの実績多数
会社所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル 7F
URL https://www.ssu.co.jp/

株式会社ザックス

株式会社ザックキャプチャ画像
引用元:株式会社ザック( https://www.zaax.co.jp/)

株式会社ザックスはテレビやイベント・展示会、Webサービスなど、幅広いメディアを活用して企業のPR活動を支援している会社です。メディアの特性を深く理解した専門のプランナーが、モノや人、地域を動かすPR戦略を立案してくれます。

「マーケティング」「デジタル」「リサーチ&コンサルティング」の3分野に分けてPR支援を行っており、企業のニーズや目的に合わせて、設計から実施、解析までワンストップでサポート。

これまでに新商品をInstagramでPRするプロジェクトやタレントをキャスティングした取材記事でのWebPR、新市場そのもののPR戦略構築など、多方面で実績を上げています。

株式会社ザックスのサービス概要

株式会社ザックスの強み オールメディアパブリシティによるPR
Instagramを使ったPR
会社所在地 東京都新宿区新宿2-16-8新宿北斗ビル3F
URL https://www.zaax.co.jp/

株式会社TANK

株式会社TANKキャプチャ画像
引用元:株式会社TANK( https://www.tankpr.jp/)

「最も影響力のあるPR会社」を目指して、マスメディアとプラスアルファの施策によるPR戦略を提案する株式会社TANK。ファッションや飲食業、旅行業界、カルチャー、エンタテイメント業界のPR支援をメインに行っています。

PRのゴール設定から戦略を策定するだけでなく、実施時の問題解決や進捗に対する評価まで、ワンストップで対応してくれるのが特徴。経験豊富なプロのPRコンサルタントが、クライアントと伴走しながら課題解決に向き合ってくれます。

イベントや展示会イベントの開催時には、企業のイメージに合わせたスポーツ選手や文化人などの著名人のコーディネートも可能です。

株式会社TANKのサービス概要

株式会社TANKの強み 少数精鋭ならではの柔軟性とフットワーク
PR事務局運営を依頼できる
会社所在地 東京都渋谷区神宮前6-33-5 マンション原宿402
URL https://www.tankpr.jp/

株式会社 東京ピーアール

株式会社 東京ピーアールキャプチャ画像
引用元:株式会社 東京ピーアール(http://www.tokyopr.co.jp/)

産業機械、エレクトロニクス、自動車、化学など 、BtoBテクノロジー分野のPRを専門的に行う株式会社東京ピーアール。プレスリリースや取材アレンジ、発表会・展示会の企画出展サポート、PRツール作成などをトータルサポートしてくれます。

海外市場における広報サポートの依頼にも対応しており、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどの市場でのPR活動に力を入れたい企業向きです。

広報やマーケティング活動で発生する翻訳業務の依頼も可能。会社資料やプレゼン資料を翻訳して利用したいといったニーズにもこたえられる会社です。

株式会社 東京ピーアールのサービス概要

株式会社 東京ピーアールの強み BtoB分野の広報活動に特化
プレスリリース作成・配布・問い合わせまで一貫対応
会社所在地 東京都千代田区鍛冶町1-9-18 シャテニエ神田3F
URL http://www.tokyopr.co.jp/

株式会社ピーポイントプロモーション

株式会社ピーポイントプロモーションキャプチャ画像
引用元:株式会社ピーポイントプロモーション( https://www.ppoint.co.jp/)

もともとテレビパブリシティ専門の会社として設立された株式会社ピーポイントプロモーションは、テレビ業界で培った独自のネットワークによるPRサービスを得意としています。

現在では、テレビのみならず新聞・雑誌でのPR、Webサービスを活用したPRなど、さまざまなメディアを組み合わせたPR戦略を展開しています。

企業の課題を明確にした上で、「本当に有効なPRは何か」を熟慮し、数あるPRの中から最適なPR方法をアドバイス。PRのプロフェッショナルとして、顧客やメディアはもちろん、メディアの向こう側にいる個々人からも信頼される企業を目指して事業に取り組む会社です。

株式会社ピーポイントプロモーションのサービス概要

株式会社ピーポイントプロモーションの強み 企業本社や研究所・工場、地域イベントのプレスツアー
パブリシティ活動と連動した企画の提案
会社所在地 東京都港区赤坂2-16-6 BIZMARKS赤坂 1F
URL https://www.ppoint.co.jp/

ビルコム株式会社

ビルコム株式会社キャプチャ画像
引用元:ビルコム株式会社ル(http://www.tokyopr.co.jp/)

設立から19年以上培ってきた豊富なノウハウをもとに、企業の総合型PRソリューションを提供しているビルコム株式会社。

自社開発したソフトウェアによってユーザーや記者、インフルエンサーの「熱量データ」を可視化し、事業やPR活動に活用する戦略を立ててくれます。

食品加工メーカーやドラッグストア、クラウドサービスなど、幅広い企業の製品PRを行ってきた事例があり、それらプロジェクトの多くで独自の「市場創造ソリューション」「認知向上ソリューション」を取り入れて成功させてきました。

ソーシャルメディアで波及する仕掛けづくりを得意としており、情報波及モデルに従ったWebマーケティングの提案も行っています。

ビルコム株式会社のサービス概要

ビルコム株式会社の強み 総合型PRの提案
データ分析によるPR検証・課題抽出
会社所在地 東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー11F
URL https://www.bil.jp/

株式会社プラップジャパン

株式会社プラップジャパンキャプチャ画像
引用元:株式会社プラップジャパン(https://www.prap.co.jp/)

創業以来52年以上にわたり、企業と消費者との良い関係を築く総合PR会社として、企業向け支援を行ってきた株式会社プラップジャパン。

各業界・各メディアに精通した250名以上のプロが在籍しており、企業や団体が抱える課題にともに向き合いながら、ターゲットの共感を引き出します。

株式会社プラップジャパンは戦略的なPRストーリーの構築に長けており、コミュニケーション環境分析や広報計画を策定しながら、PR素材の発掘をサポート。

プレスリリース配信サービスなど、PR活動に必要な業務を依頼できるほか、記者発表会のコンサルティングやプランニングにも対応しており、クライアントのニーズに応じて「バズる」話題探しや取材対応のアドバイスなども行っています。

株式会社プラップジャパンのサービス概要

株式会社プラップジャパンの強み 自治体PRイベントの企画・実施
中国・東南アジア市場に精通
会社所在地 東京都港区赤坂9-7-2 ミッドタウン・イースト8F
URL https://www.prap.co.jp/

株式会社フルハウス

株式会社フルハウスキャプチャ画像
引用元:株式会社フルハウス(https://www.fullhouse.jp/)

日本の地方自治体や海外の政府観光局のPRなど、これまでに多くの団体のPRに関わり実績を積み重ねてきた株式会社フルハウス。他にも不動産会社や自動車メーカー、航空会社、建築士事務所のPR活動をサポートした経験を持っています。

発信側の持っている情報やイメージのみによる戦略構築ではなく、クライアント(ユーザー)にとって本当に有益な情報を見つけて発信。PRを知り尽くしたプランナーが、人に語りたくなる、拡散したくなるような文脈を考えて、情報の起点を作ります。

最適な情報発信方法やタイミングを設計するための報道分析や公情報分析の依頼も可能です。

株式会社フルハウスのサービス概要

株式会社フルハウスの強み テレビパブリシティによるPR
報道分析や公情報分析ができる
会社所在地 東京都港区北青山1-3-6 SIビル青山5F
URL https://www.fullhouse.jp/

株式会社ベクトル

株式会社ベクトルキャプチャ画像
引用元:株式会社ベクトル(https://vectorinc.co.jp/)

利用企業65,000社以上、上場企業の50%以上が利用している企業ニュース配信プラットフォーム「PR Times」の運営元でもある株式会社ベクトルは、販促や採用活動、投資事業、新規事業など、企業のさまざまな経営場面でPR事業を支援しています。

自社のメディアプラットフォームを使ったPRはもちろん、ビデオリリース配信やオウンドメディア構築、ダイレクトマーケティングなど、あらゆるPR手段の依頼が可能。株式上場を目指す企業へのバックアップやコンサルティングなど、企業向け支援サービスが豊富です。

株式会社ベクトルは、中国の上海や北京にも進出しており、海外14拠点でPR事業を展開しています。海外への進出を検討している企業や、海外でのPR活動に力を入れたい企業が相談しやすいでしょう。

株式会社ベクトルのサービス概要

株式会社ベクトルの強み ニュース配信プラットフォーム「PR Times」を保有
投資PR・IR支援に対応
会社所在地 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F
URL https://vectorinc.co.jp/

株式会社マテリアル

株式会社マテリアルキャプチャ画像
引用元:株式会社マテリアル(https://materialpr.jp/)

企業のブランディングを得意とする株式会社マテリアルは、製品・サービスのブランディングから企業の価値向上を目指したコーポレートブランディングまで、幅広いブランドの価値を高めるプロジェクトを手がけています。

これまで、販促イベントやスポンサードイベント、オウンドメディア制作・構築など、さまざまな手法で企業のPR活動を支えてきました。

コーポレートストーリーの策定や企業の情報開示など、経営に影響を与える分野のアドバイスを行えるほか、投資や企業取引、M&Aなどの際に利用するマーケティング調査やプランニングの依頼も可能。

インフルエンサーや著名人、キャラクターなどのキャスティングも行っており、イベントを盛り上げるための仕掛けづくりまで幅広く相談できる会社です。

株式会社マテリアルのサービス概要

株式会社マテリアルの強み PR企画における著名人のキャスティング
製品発表会の企画・運営
会社所在地 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル35F
URL https://materialpr.jp/

他にもPR会社を探されたい方はこちらもご覧ください。
PR会社とは?広告代理店との違いと実績のあるPR会社11選

IT業界におすすめのPR会社と実績

IT業界に特化したPR会社とその実績について3社ピックアップして紹介しています。

株式会社プラップジャパン

従来のイメージを大きく変えるため、芸能人を使った新製品イベントの実施を提案。それまでのIT/ビジネス系ユーザーだけでなく20-30代女性を新たなターゲット層と設定し、若い女性からの支持をもつタレントを起用して「おしゃれ」「スタイリッシュ」「使い勝手がよい」とのイメージ訴求を行いました。

記者発表会では、TV、芸能、ライフスタイル系媒体の誘致に成功。今までリーチできなかった層に幅広くブランドと新製品の訴求ができ、さらにファッション雑誌での撮影小物としても使われるようになったことから、販売台数を大きく伸ばすことができました。引用元:株式会社プラップジャパン公式HP(https://www.prap.co.jp/case/other/122/)

共同ピーアール株式会社

  • 新戦略、新製品に関するリリース作成・配信
  • 顧客事例の発表サポート
  • パートナー提携発表サポート

引用元:株式会社プラップジャパン公式HP(https://www.kyodo-pr.co.jp/supported-industries/it-information-technology)

シェイプウィン株式会社

株式会社スプラシアは、創業以来、動画領域を中心としたITサービスを手掛けており、2019年3月に国内初の動画マーケットプレイス『CM STUDIO(シーエム・スタジオ)』の提供を開始しました。競合がひしめく動画市場において『CM STUDIO』の優位性を理解してもらう広報PR手段として『メディア向け勉強会』を実施。ターゲットとしていたIT系やマーケティング系のメディア5媒体が出席し、期待したメディア露出の獲得に成功しました。(後略)引用元:シェイプウィン株式会社公式HP(https://www.shapewin.co.jp/casestudy/sprasia)

危機管理広報とは?

組織内で思いがけないトラブルが起こった時、被害を最小限に食い止めるための役割を果たすのがPR会社の「危機管理広報」です。自然災害やテロ、事件やアクシデントなど、トラブルの種類はさまざまです。突発的に発生する問題だからこそ、危機的な状況から早急に脱するため、シミュレーションを繰り返し、情報開示の手順を検討することが重要になります。

PR会社の危機管理広報の業務内容とは?

危機管理広報はPR会社の中でも特殊な業務です。あらゆるトラブルを想定し、問題が発生する前に対処策を考える必要があります。たとえば、個人情報の漏洩や社員の不祥事など、万が一の事態に備えてマニュアルを作成するのも、危機管理広報の業務の一つです。トラブルが発生した場合には、情報を速やかに把握・開示し、風評被害やイメージの損傷を最小限に抑えることが、危機管理広報の一連の業務になります。

この記事のまとめ

まとめ

PR会社は企業や団体に代わってPR活動をしてくれるほか、専門ノウハウに基づいて中長期的にフォローを行ってくれます。客観的な視点から得たアドバイスにより、これまでは気付かなかった独自の強みや魅力が発見できるかもしれません。

自社の事業戦略を見直す観点からも、一度PR活動でプロの手を借りてみてはいかがでしょうか。

ただし、PR会社ができる業務内容にはばらつきがあり、受けられる業務内容や得意分野にはそれぞれ違いがあります。各企業の強みや特徴を事前にしっかりと把握した上で依頼するようにしましょう。

PRやプロモーション戦略について詳しく知りたい方は、ぜひ下記の記事もチェックしてみてください。

プロモーション戦略
の立て方と事例

ページトップへ