「奈良新聞」への広告掲載メリットや料金・口コミまとめ

「奈良新聞」への広告掲載メリットや料金・口コミまとめ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

奈良県の地元紙「奈良新聞」への広告掲載について詳しくまとめました。媒体の特徴やメリット・デメリット、広告掲載料金、加盟店の口コミ評判や掲載までの流れを紹介しています。

奈良新聞の特徴

奈良新聞のキャプチャ
画像引用元:奈良新聞公式サイト(https://www.nara-np.co.jp/)

1946年に創刊した奈良新聞は、奈良県内のニュースを主に情報を報道している郷土紙。公称発行部数は9万9,250部で、日刊紙のほか、女性の視点から奈良の魅力や生活情報を発信する専門紙「ならリビング」を発行。書籍や雑誌の出版・販売なども行っています。

新聞の広告掲載権をかけたコンペや個人が出せる新聞広告「AD LETTER」など、独自の取り組みを行っていて、ADTELLERは個人や企業を問わず1万円から広告を出せると人気です。

奈良新聞の紙面での広告掲載のほか、奈良新聞の電子版ではバナー広告を打ち出すこともできます。

奈良新聞の広告掲載料金

紙面広告、バナー広告ともに広告掲載料金については、公式サイトに記載がありませんでした。
掲載を希望する場合は、奈良新聞社企画部・営業課に問い合わせる必要があります。

奈良新聞の口コミ・評判

奈良新聞に広告掲載に関する口コミは見つかりませんでした。

奈良新聞に広告掲載するメリット

奈良県内全域のターゲットへ確実にリーチします。有名な地元紙に掲載することで、ブランドイメージ向上にもつながるでしょう。

折り込みチラシなどを活用すれば、キャンペーンやセールの告知などもエリアを絞って効率的に行えます。また、奈良新聞は自由に新聞にメッセージや広告を掲載できる独自の取り組み「AD LETTER」を行っています。

AD LETTERを利用すれば、広告費用が1~2万円と低コストで掲載できるのもメリットです。

奈良新聞の広告掲載までの流れ

奈良新聞に直接電話かメールで問い合わせると、出稿ルールや規定、掲載料金などを案内されます。空き枠などを確認して依頼し、出稿する日が決定したら掲載です。

公式サイトにはお問い合わせフォームはないようです。以下ページのメールアドレスや電話番号を参照して問い合わせをしてみてください。

※奈良新聞会社概要(https://www.nara-np.co.jp/company/)
※バナー広告の問い合わせ先(https://www.nara-np.co.jp/banner/)

あらゆるメッセージ広告を掲載できる「AD LETTER」の場合は、フォームからの申込となります。広告の内容を新聞社が確認して掲載可能であれば、担当者より入稿データや支払いに関しての連絡があります。

※クリエイティブアド応募フォーム(https://member.nara-np.co.jp/creatorsad/)

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

新聞紙や折り込みの掲載などのアナログ広告は、対応エリア内のターゲットに対して確実に広告を届けられる点で効果的で、企業のブランドイメージの向上にも役立ちます。

地域に根差したサービスを行っていることを紹介したい企業にとって、費用はかかりますがスピーディーに掲載できるメリットがあるでしょう。

ただし、新聞広告は若年層へのリーチが弱い点に問題があります。新聞を購読しているのは主に中高年層以上の世代です。もし世帯で購読していても、毎日、家族の全員が新聞を手に取っているとは限りません。

また、日刊紙であるため広告が単発的で、効果もその日に限られます。次の日になるとほとんどのターゲットの目には届かないため、継続的に掲載するそれ相応のコストを覚悟しなくてはなりません。

新聞広告のようなオフライン広告のほかにも、Webによるオンライン広告を織り交ぜ、戦略的なマーケティング施策をすることで広告の効果を高められます。

  • ターゲットにリーチしやすいよう、オンライン広告を活用する
  • 売りたい商品やサービス分野に特化したポータルサイトや情報サイトへ掲載する
  • グーグルマイビジネスを活用して社名検索を対策する
  • 対応エリアへのSEO対策でユーザーが情報にたどり着きやすくする
  • ポジショニングメディアで会社の強みを魅力に感じるユーザーを集客する

オンライン広告のなかでも、とくにポジショニングメディアでは、会社の持つ独自性や強みを明確にすることで、それを魅力に感じるユーザーを集客することができます。

メディア制作の前には、商品・サービスの購入に一番近いターゲットを見定め、自社と競合他社との「ちがい」を比較分析。ユーザーにアピールする前に入念な準備を行います。

そこで導き出した他社とのちがいを「強み」として紹介することで、ユーザーにとってより魅力的に映り、選んでもらえる仕組みを構築していくのです。

オンライン広告によって新たな顧客と出会いたい、良質な顧客を獲得したいとお考えの方は、ポジショニングメディアによる企業独自の勝ちポイント、「バリュープロモーション」を見つけられる戦略的なマーケティング施策をおすすめします。

奈良で集客効果の高い
広告媒体をリサーチ
新聞広告の掲載効果
メリット・デメリットとは

ページトップへ