受験のミカタへの広告掲載のメリットは?特徴や広告掲載料金を調査

受験のミカタへの広告掲載のメリットは?特徴や広告掲載料金を調査
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

受験のミカタの特徴

受験のミカタ公式サイトキャプチャ画像
引用元:受験のミカタ公式サイト(https://juken-mikata.net/)

高校生の受験を応援するメディア、受験のミカタ。現役大学生がコンテンツを創っており、地域や環境に左右されずに誰でも自由に学習できる未来を実現することを目的に運営しています。

週に数回コンテンツを配信。すべてのコンテンツは社内スタッフが1記事ずつ丁寧に執筆しており、その記事の内容がユーザー(主に受験生)の期待に応えられると判断されたもののみ公開されるようになっています。

受験のミカタはユーザーを第一に考えた運用体制を目指しているメディアです。

受験のミカタは2016年の運用開始以降、右肩上がりでPV数は伸び続け、2018年4月時点で140万PVを達成しています。受験のミカタを運営している株式会社パンタグラフの調査(2018年実施)によると、受験生の約4割が受験のミカタに訪れたことがあると判明。

受験生応援メディアは他にも沢山ありますが、受験のミカタでは競合メディアがよく取り上げるハウツー記事などは避け、受験勉強に直接役立つ学習記事を中心に発信しています。

受験のミカタの広告掲載料金

受験のミカタの広告掲載料金は以下の通りです。

記事上バナー広告 228,000円(4週間)
記事一覧上下バナー広告 78,000円(4週間)
右カラム上バナー広告 106,000円(4週間)
右カラム下バナー広告 155,000円(4週間)
ジャック広告(1) 686,000円(4週間)
ジャック広告(2) 486,000円(4週間)
エディトリアル記事広告 800,000円(3ヶ月)

※上記料金はすべてグロス価格

各広告メニューの詳細などについては受験のミカタ公式サイトに掲載の広告掲載ガイドラインをご確認ください。

受験のミカタの口コミ・評判

受験のミカタの広告掲載に関する口コミはありませんでした。

受験のミカタに広告掲載するメリット

検索流入が多いため、新規ユーザー獲得に強い

受験のミカタは受験生のニーズを細かく分析しています。そして、高校生が受験勉強で必要としている情報や検索ワードに焦点を当てたうえで、受験生が欲しているタイムリーな記事を配信しているのです。

そのため、受験のミカタへの流入は90%以上が検索からとなっています。受験のミカタをよく利用する受験生はもちろん、新規ユーザーも増え続けているメディアのため、広告を掲載することによって多くの受験生に確実にリーチできるのです。

運用体制が整っている

受験のミカタでは、メディアや雑誌での経験が豊富な編集長を中心として、エンジニアやWebアナリスト、広告運用者を配置しています。コンテンツマーケティングのノウハウを滞りなく反映可能な体制を実現しているのです。

受験のミカタの広告掲載までの流れ

受験のミカタに広告掲載を希望する場合は、受験のミカタのお問い合わせページから担当者までお問い合わせする必要があります。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

受験生に向けて自社のコンテンツをアプローチしたい場合、受験のミカタへ広告掲載するのはとても効果的な手段です。しかし、ユーザーは受験のミカタだけでなくほかの受験応援サイトなどと見比べながらどこのサイトが一番良いのか情報検索をします。

こういった心理を踏まえると、Webマーケティングの集客施策を一つに絞るのではなく様々な集客施策を織り交ぜたほうが良いでしょう。

  • 受験応援に特化した他ポータルサイトへの掲載で認知度アップ
  • Googleマイビジネスを活用した指名検索対策
  • SEO対策で商圏内ユーザーへのアプローチ
  • ポジショニングメディアでより受注に近いユーザーを集客

など、多角的な視点で受験生マーケットにアプローチすることで、ターゲットユーザーを取りこぼさない集客戦略を立ててください。

受験生向けにPRできる
広告媒体・メディア情報まとめ

ページトップへ