ファクトリーマートジャパンの広告掲載料金・評判を調査!

ファクトリーマートジャパンの広告掲載料金・評判を調査!
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

ファクトリー・マート・ジャパン公式サイトキャプチャ
引用元:ファクトリー・マート・ジャパン公式サイト(https://www.fa-mart.co.jp/index.php)

ファクトリー・マート・ジャパンの特徴

ここでは、ファクトリー・マート・ジャパンの特徴を紹介していきます。どのような情報を掲載できるサイトなのか、詳しく解説しているので広告掲載の目安にしましょう。

製品サービス・カタログ情報の掲載ができる

ファクトリー・マート・ジャパンは、製品サービス・カタログ情報の掲載ができる生産財情報サイトです。BtoB向けの製品サービスを探すユーザーが、多く集まっています。PDFカタログをダウンロードできるので、より製品サービスに対する深い知識を持ってもらえます。また、製品サービス・カタログ情報を請求したユーザーにアプローチがかけられるため、具体的な商談まで持ち込める可能性が高まります。

動画・業種別コーナーでPRできる

ファクトリー・マート・ジャパンでは、動画によるPRと、業種別PRコーナーによる製品サービス紹介を行っています。製品の制作方法やエンジニアの熱い想いなど、文面では伝えられない情報を掲載できるのが特長です。細かい部分まで伝えられるので、製品サービスへの問合せ数を増やす効果が期待できます。また、業種別にPRできるコーナーで紹介してもらうことで、類似の製品サービスを探しているユーザーの目にとまりやすくなります。

ファクトリー・マート・ジャパンの広告掲載料金

広告掲載料については、ファクトリー・マート・ジャパンまでお問合せください。オンライン打ち合わせも行っているので、より詳しいサービス内容を提示してもらえるでしょう。

ファクトリー・マート・ジャパンの口コミ・評判

ファクトリー・マート・ジャパンの広告掲載に関する口コミは見つけられませんでした。

ファクトリー・マート・ジャパンに広告掲載するメリット

ここでは、ファクトリー・マート・ジャパンに広告掲載するメリットを紹介していきます。生産財情報サイトを比較している企業は、下記を参考に広告掲載を検討してみてください。

問合せ内容のフィードバックで新規顧客の開拓ができる

ファクトリー・マート・ジャパンでは、広告掲載を依頼すると、ユーザーからの問合せ内容をフィードバックしてくれます。「製品のスペック・メーカー対応の有無を確認したい」、「効率アップを図れる製品情報が欲しい」といったユーザーの生の声を届けてくれます。企業が、ユーザーのニーズをくみ取った上で製品の提案ができるため、新規顧客の開拓が効率良くできるでしょう。

企業独自のメルマガを配信代行している

ファクトリー・マート・ジャパンに登録している6.5万件のエンジニアと研究者を対象に、企業のためのメルマガ配信を代行しています。キーマン比率の高い優良読者層が多くを占めているため、高いリード獲得率を誇っています。自社製品をより濃くアピールしたくても「読まれるメルマガ」のノウハウが揃っていない、そんなケースこそ、メルマガ配信代行を使うと便利です。

資料請求時のコメント記入率が高い

ファクトリー・マート・ジャパンでは、ユーザーが資料請求時にコメントを記入する確率が約80%に上っています。真剣に購入を考えているユーザーが多いので、具体的な商談に繋がる可能性が高いといえます。資料請求サイトへ登録をしているが、なかなか新規顧客の獲得に繋がらないと悩んでいる企業にとって、購入率を上げるためのヒントを得られるでしょう。

サイト開始以来、広告継続率が高い

ファクトリー・マート・ジャパンは1997年10月にサイト掲載を開始して以降、広告継続率が90%とリピーターが多い状態です。多くの企業が広告掲載によるメリットを実感しているので、高い継続率を誇っています。

反応件数が累計35万以上、反響を期待できる情報サイト

ファクトリー・マート・ジャパンはサービス開始以降、資料請求・問い合わせ件数が累計35万件以上あります。ユーザーが多い媒体なので、ユーザーからの反響が期待できます。ローコストで、よりたくさんのユーザーに製品をPRできるでしょう。

ファクトリー・マート・ジャパンの広告掲載までの流れ

ファクトリー・マート・ジャパンへ広告掲載を依頼する場合は、公式ホームページのお問合せフォームからできます。会社名・所属団体名・取り扱い製品・名前・住所・電話番号などの基本項目を入力し、折り返し連絡があるまで待ちましょう。

打ち合わせはオンラインでも可能なので、本社がある長野県以外の企業も気軽に相談できて便利です。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

生産財情報サイトへの掲載は、企業に認知してもらうには大切な手段だといえます。BtoBマーケティング戦略として広告掲載を考えているなら、他の施策を一緒に試すのがおすすめです。

  • 生産財情報を掲載している雑誌への広告掲載
  • 自社サイトのコンテンツ作成で、広告から誘導した企業への訴求
  • SEO対策で上位表示を目指し、企業へアプローチをかける
  • ポジショニングメディアで潜在顧客を探し、効率的に集客する

上記のマーケティング施策も検討して、自社に最適な施策を導入してみはいかがでしょうか。
下記ページより生産財のマーケティングに関する情報も紹介していますので是非ご覧ください。
生産財の広告戦略
マーケティング事例

ページトップへ