「イエタテ」の掲載料金とメリットをリサーチ

「イエタテ」の掲載料金とメリットをリサーチ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

「静岡・三河 イエタテ」の掲載料金は?どんなメリットがある?

イエタテ(しずおかオンライン)

画像引用元:しずおかオンライン公式サイト(https://www.sumailab.net/)

ターゲットとなるエリアでの自社の認知度を上げて受注につなげたい、これまでポスティングなどのオフライン集客メインだったが、今後はインターネットでの集客に力を入れたい、そう考えている工務店経営者も多いでしょう。

そこで静岡・三河エリアの工務店やハウスメーカーにおすすめなのが、「イエタテ」への掲載です。ここではイエタテの掲載料金をリサーチ、掲載メリットやデメリット、イエタテの特徴についても調べてみました。イエタテへの掲載を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

イエタテへの掲載料金

イエタテなどのポータルサイトに掲載する際、まず気になるのが掲載料金ではないでしょうか。イエタテでは、月2万円~掲載してもらうことができるようです。

ただ掲載料金になにが含まれるかなど、詳細については記載がありません。静岡・三河エリアの工務店で興味がある方は、下記お問い合わせフォームより問い合わせてみてください。資料請求も可能です。

■イエタテ お問い合わせフォーム:https://www.sumailab.net/inquiry

そもそも「イエタテ」とは?

そもそも「イエタテ」とは?(パッシブデザインハウス)

画像引用元:しずおかオンライン公式サイト(https://www.sumailab.net/P22/A5/feature/detail/3/)

イエタテとは、静岡県と愛知県三河で家を建てたい人や、家を購入したいと考えている人が工務店、ハウスメーカー、建築家などを検索するためのサイトです。

イエタテは、出版事業やインターネット事業などのメディア事業や、セールスプロモーション事業を手掛けるしずおかオンラインサービスにより運営されています。

しずおかオンラインサービスは、イエタテ以外にも複数のポータルサイトを運営しており、飲食店や美容サロンなどのさまざまな業種の事業支援や、システム開発、ウェブコンサルタントなどのサービスを展開している企業です。

またイエタテは、オンラインのメディアだけでなく、「住宅専門フリーマガジン」としても発刊されており、およそ10万人の読者を誇ります。

イエタテの特徴

ユーザーはイエタテを利用することで、愛知県三河、静岡県西部、静岡県中部、静岡県東部の4つのエリアにある住宅会社を検索することができます。

ユーザーが検索する際は、エリアのほか予算、デザイン、間取りなどのこだわりポイントや、フリーワードで調べることが可能。

また、専門アドバイザーによる無料相談サービスを行っており、ユーザーは自分たちのニーズや予算に合った住宅会社を紹介してもらえます。

完成見学会や構造見学会などの住宅イベントを検索し、来場予約することができるのもイエタテの特徴のひとつ。また、モデルハウス見学の来場予約もできます。

気になる住宅会社の会社パンフレットや、施工事例集といった資料を、イエタテで一括請求することも可能です。

イエタテへの掲載メリット


イエタテは月間10万人以上の人たちが利用するポータルサイト。そのため、イエタテに掲載することで、自社の認知度向上を図ることが可能です。

口コミを投稿することもできますので、良い口コミをたくさん残してもらうことで、集客力をアップさせることができます。

また、住宅イベントを10件まで投稿することができます。予約機能も搭載されているため、イベントの集客をしたい方には特におすすめです。

各社の資料請求ができるため、資料やカタログ請求の増加が期待できます。イエタテから自社サイトへの誘導、集客につなげることも可能です。

さらに「新築施工事例」や「リノベーション事例」などのオプションをつけることで、集客効果の最大化を図ることができます。

イエタテへの掲載デメリット

デメリットとして考えられるのは、同じエリアの競合会社の中に埋もれてしまうこと。そうなってしまうと、なかなか自社への集客につながらないことが挙げられます。

たとえイエタテで集客することができても、それは自社の集客力ではありません。したがって他の集客施策を行わず、イエタテの集客に依存しすぎてしまうと、web戦略としては計画性に欠けるといえます。

したがってイエタテなどのポータルサイトだけに頼るだけなく、他のweb集客戦略と組み合わせることが重要です。

イエタテへの掲載料金とメリットまとめ

イエタテへの掲載料金とメリットまとめ
「イエタテ」に広告を掲載すれば終わり、ではありません。そこから先が重要なのです。

これまで頼ってきたオフライン広告からポータル掲載などオンライン広告にシフトするのはマストとして、受け皿となるホームページやリスティング、LP(ランディングページ)の準備はできていますでしょうか?

工務店であればエリア対策が最も重要。ホームページのリニューアルやLP制作なども検討すべきでしょう。そうしたweb戦略全般のお悩みは、エリアマーケティングを得意とする弊社まで、ぜひおご相談ください。

集客のご相談はこちら

▼このページに関連したおすすめの記事:

ページトップへ