月刊JETI(ジェティ)の広告掲載費用・評判をリサーチ

月刊JETI(ジェティ)の広告掲載費用・評判をリサーチ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

ここでは、製造業の総合月刊誌「月刊JETI(ジェティ)」の広告掲載費用や評判、広告掲載までの流れをまとめています。

月刊JETIの特徴

月刊JETIキャプチャ画像
引用元:月刊JETI(https://www.center-net.jp/jeti/)

月刊JETIは、エネルギーや化学、プラント情報などを掲載している産業全般の技術情報誌。1952年の創刊から約70年にわたり、業界唯一の総合誌として読まれています。
発行部数は毎月約5,000部と少ないものの、全ページオールカラーの贅沢なつくり。関東地方を中心に、論文や解説、製品情報に至るまで地域や産業を問わずに掲載できます。業界の動向が細かくレポートされており、エネルギー工学専門分野、環境関連の情報も豊富。
毎号さまざまな特集が組まれており、関係官庁や大学などの教育・研究機関などからもニーズのある媒体です。
全国書店のほかインターネットでも販売しているため、業界以外の潜在層にもリーチする可能性はあります。

月刊JETIの広告掲載料金

掲載面 掲載場所 サイズ(天地mm×左右mm) 単月料金 年間契約料金
表紙 表4カラー 207×182 660,000円 5,544,000円
巻頭 巻頭カラー・全頁 220×150 440,000円 3,696,000円
特殊ページ 目次後カラー・全頁 220×150 440,000円 3,696,000円
巻末 巻末カラー・全頁 220×150 330,000円 2,772,000円

※価格は税込。

月刊JETIの口コミ・評判

月刊JETIに広告を掲載した企業の口コミ・評判は見つかりませんでした。

月刊JETIに広告掲載するメリット

BtoB向けの月刊誌のため、読者は業界の経営者層や技術者、研究者などです。常にエネルギーや化学、プラント関連の動向をチェックしているターゲットに向けて、企業や製品・サービスの認知度を高められます。新製品や最新技術、事業内容を広めたい企業におすすめです。

月刊JETIの広告掲載までの流れ

入稿規定や広告枠、料金を確認し、締切日までに申し込むとJETI担当者から広告データの入稿方法について連絡があります。
広告原稿の校正紙をやりとりし、チェックと修正を通過したら校了です。その後、印刷工程にまわして発行にすすみ、スケジュールに合わせて広告が掲載されます。
本が発行されたら寄贈誌と請求書が届くので、確認後に料金を支払えば完了です。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

特定の業種・業界に特化した専門誌は、リーチする層が限られているため同業種や関連業種をターゲットにアプローチしたい際に適しています。
月刊JETIのような歴史ある媒体に掲載することで、企業の信頼度や認知度向上につながるでしょう。
しかし、他社も同様に広告を掲載していた場合、同じような訴求内容になっていては情報が埋もれてしまい、読者に見過ごされてしまう可能性もあります。
自社の強みを打ち出しつつ、自社や製品の魅力を理解した「より受注に近い顧客」と出会うためにも、マーケティング戦略に基づいたWeb施策も並行して行い、集客につながる仕組みを構築していくのがおすすめです。

  • 業種や業界分野に特化したBtoB向けポータルサイトへの掲載
  • 商圏内ユーザーへアプローチしやすいSEO対策
  • グーグルマイビジネスを活用した指名検索対策
  • ポジショニングメディアで受注に近いユーザーを創出して集客する

とくに「ポジショニングメディア」では、自社の市場での立ち位置を把握しながら「他社にはない自社独自の強み」にフォーカスすることで、効率的な集客を目指せます。

製造業での集客や受注に課題がある、ポジショニングメディアの制作について興味があるという方は、キャククル運営チームまでお気軽にお問い合わせください。

製造業のWeb集客
成功させるポイントとは

ページトップへ