プラスチックスエージの広告掲載費用や評判をリサーチ!

プラスチックスエージの広告掲載費用や評判をリサーチ!
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

プラスチックを専門に取り扱う情報誌「プラスチックスエージ」。今回はそんなプラスチックスエージへ広告掲載するメリットと、その費用について詳しく調査しています。

プラスチックスエージキャプチャ画像
引用元:プラスチックスエージ オンライン公式サイト(http://plasticsage.co.jp/monthly/index.html)

プラスチックスエージの特徴

プラスチックスエージキャプチャ画像

プラスチックスエージは、プラスチックに関する情報を掲載しているプラスチックの専門紙。創立は1954年で、プラスチックの成形技術や、成形工場の自動化技術化など、プラスチックをテーマにさまざまな切り口から情報を紹介しているのが特徴です。コンテンツ内容はかなり専門的で、関連産業の仕事に従事している人や、成形加工に従事している業界の人に広く購読されています

公式サイトによると、読者の関連別産業では電気・電子機器や通信関連、包装関連、建築土木関連など。また、技術者や研究開発者を中心に、経営に携わる人も購読しているようです。

株式会社プラスチックス・エージでは、各種カタログや広告誌などの企画・制作を行っており、プラスチックのことならなんでも相談できます。

プラスチックスエージの特徴として、隔月ごとに巻末特別企画「イエローページ」を構成。イエローページでは、企業の最新情報を「記事+広告+ダイレクトリー」というセットで紹介しており、自社のサービスや商品情報の認知度を図る有力な販売戦略として活用できます。

プラスチックスエージの広告掲載料金

プラスチックスエージキャプチャ画像
プラスチックスエージへの広告掲載料金の一部を紹介しています。

表紙への広告掲載

  • 2色刷(1項):250,000円~
  • 4色刷(1項)360,000円~

特殊頁への広告掲載

  • 表2対向 250,000円~
  • 和文目次対向 170,000円~
  • 英中目次対向(目次裏)170,000円~
  • フォーラム対向 150,000円~

前付・記事中・後付への広告掲載

  • 前付 60,000円~

その他の広告掲載については公式サイトで確認してください。
※税込・抜きの表記なし。
参照元:月刊プラスチックスエージ 広告掲載料金(http://www.plasticsage.co.jp/contact/age_price.html)

プラスチックスエージの口コミ・評判

プラスチックスエージの広告掲載に関する口コミは見つけられませんでした

プラスチックスエージに広告掲載するメリット

プラスチックスエージへの広告掲載は、プラスチックに関する産業に従事している業種の人へピンポイントにリーチできます
料金を支払えば表紙への掲載も可能なので、予算に余裕があれば積極的に販売戦略として活用できるでしょう。
また、技術者や研究開発者だけなく経営陣も購読していることから、購買決定権を持つヘビー決済者へのリーチも期待できます。

プラスチックスエージの広告掲載までの流れ

まずは広告掲載の申し込みから。
プラスチックスエージへの広告掲載申込締切日は、毎月前々月15日締め切りとなっています。
なお、広告原稿の締切日は毎月前々月20日締め切りとなっています。

他の集客施策も織り交ぜたWebマーケティングをしよう

プラスチックスエージキャプチャ画像
プラスチックスエージへの広告掲載は、技術者や開発者をはじめ、製造・産業関連へ宣伝できるメディアとして有効です。かなり専門的な内容であるため、ニッチなサービスを提供する企業にもぴったりです。しかし、専門的な内容であるからこそ、本当にいいものなのか、吟味されることは間違いないでしょう。ユーザーは本当によい商品なのか、有益なサービスなのかを検証し、その他のサービスや商品と細かく比較し、最も価値があると感じるものを選択します。そのため、ユーザーの検索意図を見据えた戦略を練ることが大切です。
下記のページでは、「商談率8割超え」「客単価が2.5倍」を実現した集客施策を含めた、製造業のマーケティング施策について解説しています。こちらもぜひご参考にしてみてください。

  • 製造業に特化した他専門紙への掲載で更に認知度を上げる
  • SEOを意識した記事での検索対策
  • ポジショニングメディアでより受注が期待できるユーザーを集客

などを織り交ぜながら、経営へポジティブに働きかけられる集客戦略を立ててください。

製造業の集客戦略
マーケティングのポイント

ページトップへ