リフォーム業向けポータルサイト・広告媒体について調査!掲載検討のご参考に

リフォーム業向けポータルサイト・広告媒体について調査!掲載検討のご参考に
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

お問合せはこちら

広告媒体のリフォームポータルサイトとは何か?

リフォームを検討している顧客は、施工側と同レベルの専門知識をもっていることは少ないです。

リフォームはしたいけど、どこに頼めばいいかの判断がつかない、施工事例のイメージと価格ぐらいしか判断できる基準がありません。そのような顧客にとって便利なのが、今回のテーマともなるポータルサイトです。

ポータルサイトにもいくつかの種類があり、

  • 住宅建材メーカー自分たちで運営
  • お客様の紹介をする営利事業として別企業が運営
  • 第3者による中立的な運営
  • ECサイトによる運営

などです。

ポータルサイトは顧客の視点からみると、リフォームに失敗しないための最初の一歩となる場所です。そのことを考えると、ポータルサイトが広告媒体としてはたす役割は大きいといえます。

地元に有力な提携先がなく、これから広告宣伝費をどこにかけようかと悩んでおられる方のため、リフォーム用ポータルサイトの広告としての役割や効果を紹介していきます。

ですが、ポータルサイトはあくまで広告媒体の一つです。ポータルサイトに登録すれば集客ができるわけではなく、ポータルサイトの特徴とあわせて、別の集客方法も実施しなければなりません。

なお全研本社(当サイト、キャククル運営会社)でも水回りリフォーム専門のポータルサイトを運営しています。リフォームを考えているユーザーが地域のリフォーム業者を選びやすいような情報発信をしています。コスパの良い集客をご検討されている場合はご相談ください
「手ごろにしっかり
水回りリフォームガイド」
ポータルサイトはこちら

掲載はこちらから

成約・紹介課金型、リフォームポータルサイトの紹介

まずは成約時、サイトを通じて顧客の紹介が成立した場合に追加課金となるサイトをご紹介します。

ホームプロ

トップページにも「10年連続リフォームサイトランキングNO.1」と称されている通り、月間平均アクセス数も58万人を超え業界トップサイト。当然アクセスが集まるので、集客効果の高いポータルサイトです。

運営会社

【株式会社ホームプロ】

リクルート、オージーキャピタル(大阪ガス100%出資)、NTT西日本、NTT東日本、各社が出資する合弁企業。

サイトの特徴

2001年よりサービスを開始した、日本初のリフォーム会社紹介サイト。一定の評価基準を設け、クリアした企業が約1,200社、加盟しています。

審査は書類審査だけでなく、訪問調査や面談に加えて財務状況の確認、過去利用者への電話ヒアリング調査などかなり徹底して信用できるリフォーム業者を審査されています。加盟後も定期的な審査が年1回行われます。

利用料詳細

  • 初期費用 25万円
  • 年間利用料 8.5万円
  • 紹介手数料 50万円未満は無料、50万円以上は1件500円
  • 成約手数料 最終請負金額5万円以上(税別)6%、5万円未満(税別)は無料。

「ホームプロ」加盟の流れや料金を調査!広告掲載ポータル評判まとめ

リフォームガイド

「どこに頼んでいいかわからない」がつきもののリフォーム会社選びを、専門のコンシェルジュがサポートしてくれます。何をもっておすすめを選択するかというのは、第三者の評価や、リフォーム会社への取材から得た企業の強みや弱みを蓄積したデータです。

より信頼性の高いデータにするべく、慶応大学との共同による研究で、リフォームの内容、顧客タイプ、満足度の関係をビッグデータから解析するということをしています。

運営会社

【株式会社グローバ】

2014年設立のリフォーム会社向けクラウドサービスの提供を行う企業。

サイトの特徴

コンシェルジュの存在が他のポータルサイトとの大きな違いになっています。

間に入ってくれることで、企業からの営業電話が一切かかってこない、リフォーム会社の特徴を客観的な視点でアドバイスしてくれる、といった利用者目線の安心感のあるサイトです。

利用料詳細

登録料・利用料は無料。成約した場合のみ契約金額の7%を支払う。

※公式サイトに表記なし。参考元:価値感に合わせた業者紹介サイト「リフォームガイド」

オウチーノリフォーム

独自の検査基準による優良業者がサイトに登録している。登すべての業者が瑕疵保険に登録済。1万件以上のリフォーム事例を掲載しているサイト。

運営会社

【株式会社オウチーノ】

2003年設立の住宅購入、賃貸、建築、リフォームに関する情報提供を行う会社

サイトの特徴

業者の選び方が2種類あり、相談内容を公開してマッチする会社を募集する方法と、条件に合致する会社を探し相談先を指名する方法があります。

利用料詳細

掲載物件数に応じて課金する「掲載課金」と、問い合わせ数に応じて課金する「反響課金」システムを採用。詳しくはお問い合わせください。

タウンライフリフォーム

登録することで、リフォームプランや見積もりを無料で提供してくれるサイト。

運営会社

【ダーウィンシステム株式会社】

2003年設立のタウンライフリフォームの管理、住宅関係全般の情報提供やコンサルティングなどを行う会社。

サイトの特徴

単なる金額だけでの比較ではなく、利用することでリフォームに関係するアイデアやアドバイスを得ることができる。そのうえで、見積もりやプランニングを受けられるので安心。

企業側のメリットとしては、見積もりの時の入力項目が多く網羅されている、実名での登録になることから、検討意欲がある程度高い顧客を扱っているため反響が高い。

利用料詳細

登録料・掲載超・成約量は無料。紹介手数料はお問い合わせください。

初期費用と固定費型、リフォームポータルサイトの紹介

紹介料や成約時に費用が発生しないポータルサイト。利用していてもコストの管理がしやすいのが特徴です。

リフォーム評価ナビ

運営【住まいづくりナビセンター】

初期費用 2万円

年間利用料 2.4万円

サイトの特徴

リフォーム評価ナビは、一般財団法人の「住まいづくりナビセンター」が運営しています。どの企業系列にも「属さない構成・中立の組織が、営利目的の紹介ではなく、あくまでリフォームの市場環境の整備に寄与するために行っているサイトです。

SUUMOリフォーム

運営【リクルート住まいカンパニー】

初期費用・年間利用料 非公開

サイトの特徴

利用者目線でみると知名度も高く、サイトに登録している業者ということで顧客からの信頼度は高まります。プロのアドバイザーによる無料対応も設置しています。

住宅・住まいのリフォーム隊

運営【スムーズ】

初期費用・年間利用料などすべて無料

サイトの特徴

すべてが無料でリフォーム会社と顧客をつなげるための場を提供されています。サービスの内容はシンプルなまとめサイトで、掲載された企業を検索し、問い合わせるというもの。

現場調査済み案件紹介型、リフォームポータルサイトの紹介

ハピすむ

運営【株式会社SMS】

初期費用 25万円

リフォームに限らず、住まいにまつわる問題を解決するために作られた情報サイト。サービスの内容としては単なるポータルサイトではなく、企業側の営業サポートという側面からも有効です。ヒアリングをサイト側が行い依頼内容の予算や基礎情報がそろった状態で引き渡されるため、集客から現調までの営業工数を大きく削減できます。

実はこんな手段が!リフォーム会社のWEBマーケティング戦略

ポータルサイトではお金をかけるほど、集客できる仕組みにはなっており、最初に紹介した成約・紹介課金型はサイトのアクセスも圧倒的に多いという結果が出ています。しかし、現実的に相当数の成約ができるというわけではなく、あくまでポータルサイト同士で比較した場合です。

なかなか成約できないその背景には、顧客がリフォーム会社の多さに、何を選べばよいかわからなくなってしまっているという現状があります。情報が多すぎるとかえって何が良いか迷ってしまい決めきれません。

そこで効果的なのがバリュープロポジションを基点としたWEB戦略です。

バリュープロポジションとは

  • 顧客が望んでいて
  • 競合他社は苦手で提供できず
  • 自社が強みとして提供できる

このような価値のことを言います。

ポータルサイトのように多くの情報の中から1社を選ぶのではなく、顧客のニーズと自社の強みをかなりダイレクトに近い形で結びつける戦略です。

この戦略のいいところは、顧客も自社も、互いに必要とする者同士をマッチングさせることができるので、成約率の高い送客が期待できます。

このようなバリュープロポジションの考えを用いたWeb戦略は、弊社の得意とするところです。ポータルサイトの活用も含めたリフォーム業界の集客をトータルでサポートします。ご相談をご希望のさいは、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
バリュープロポジション漫画
お問合せはこちら

▼このページに関連したおすすめの記事:

ページトップへ