「女の転職type」の広告掲載料金や口コミ評判をリサーチ

「女の転職type」の広告掲載料金や口コミ評判をリサーチ
Facebook Twitter LINE はてなブックマーク Pocket RSS

女の転職typeの特徴

女の転職type
引用元:女の転職type (https://woman-type.jp/keisai/)

女の転職typeは、女性のための転職サイトです。登録している女性は140万人以上で、長く働きたい応募者と採用したい企業の希望をマッチングさせることに長けています。採用担当者の方をサポートする機能もあるため、スムーズな採用へと繋がりやすい仕組みになっています。
女の転職typeの特徴やサービス内容について詳しく説明していきます。

女性の会員数は140万人を突破!

2020年11月時点の調査によると、会員数は1,410,000人に到達。登録者数が多い分、それだけ掲載する求人を見てもらえるチャンスも増えます。結果、応募が増えるため必要な人材が確保しやすくなります。

登録しているユーザーの8割は、20~30代。「若手の育成に力を入れている」「自社で長く働いて欲しい」企業にとって、希望に合った採用活動に結び付きやすいのも魅力的な媒体です。

成功事例の紹介あり

ポータルサイトに掲載して応募者数を増やしたいけど、実際どのくらいの効果が得られるのか気になるところ。掲載するには費用がかかるので、しっかりと採用という結果に導きたいことでしょう。

女の転職typeでは、企業様向けのページで成功事例を挙げています。例えば、某サービス業を営む会社では、どんな採用課題があったのか、求人の原稿を作成する上で行った工夫、掲載後何名の採用に繋がったのかについて紹介。成功事例を基に求人広告を出した際の効果数値をある程度予測することができるため、自社の求人を検討するとき活用することをおすすめします。

検索エンジンで上位にランクイン

「女性 転職」「女性 求人」で検索すると、女の転職typeが上位に表示されます。既存のユーザーだけでなく、検索エンジンから新規の求職者を集める取り組みも怠っていません。常に上位に表示することで、媒体の認知度を高める働きを行なっています。

求人の種類が豊富

現在取り扱っている求人の種類は、以下の通りです。

  • 事務/経理/人事系 35~40%
  • サービス/販売系 25~30%
  • 営業/企画/マーケティング 10~15%

そのほか、web業界に特化したクリエイティブ系、講師やインストラクターといったコンサルタント系、エンジニアやIT技術者向けのシステム系、介護や医療を含む福祉系の求人も取り扱っています。

女の転職typeの広告掲載・提携料金

掲載する上で、4つの料金プランから選べます。予算やサービスの内容を確認し、自社に合うプランを利用すると良いでしょう。

掲載プラン Q(クイーン) P(プリンセス) R(レギュラー) L(ライト)
掲載期間 4週間・2職種まで 4週間・2職種まで 4週間・2職種まで 4週間・2職種まで
基本プラン 880,000円 660,000円 440,000円 220,000円
掲載順位 1位 2位 3位 4位
写真 7枚 6枚 5枚 1枚
職種追加
(1職種ごと)
440,000円 330,000円 220,000円 110,000円
2週間延長 440,000円 330,000円 220,000円 110,000円

引用元:https://woman-type.jp/keisai/”>女の転職type

女の転職typeに広告掲載した口コミ・評判

(抜粋)他媒体で募集した際は、応募があったとしても、当日面接に来ていただけず、なかなか採用に繋がらないということがありました。
女の転職type経由で応募してくださる方はそういった方も少なかったですし、職歴や自己PRなどをしっかり書かれている方が多いように感じました。

引用元:女の転職type公式ホームページより( https://woman-type.jp/keisai/success/%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%81%8b%e3%82%89%e7%b4%841%e3%83%b6%e6%9c%88%e3%81%a77%e5%90%8d%e3%81%ae%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e8%81%b7%e3%82%92%e6%8e%a1%e7%94%a8%ef%bc%81/)

(抜粋)実際に掲載してみると20代で仕事やキャリアに前向きな異業界や異職種からのキャリアチェンジの方からも多数ご応募いただき、その中から弊社の求める人材にぴったりの20代半ばの人柄がすばらしい1名の方にご入社いただきました。現在、弊社の営業アシスタントとして大活躍してくださっています。

引用元:女の転職type公式ホームページより(https://woman-type.jp/keisai/success/report015/)

女の転職typeの広告掲載・提携するまでの流れ

実際に掲載を始めるまでには、最短8営業日分の時間を要します。申し込みから掲載までの流れは、下記をご確認ください。

1.お問い合わせ

2.打合せ
3.取材・原稿作成
4.ご掲載スタート
公式ホームページではお問い合わせフォームをご用意しているので、気軽に問い合わせることが可能です。

女の転職typeに広告掲載・提携するメリット

採用担当者に対するサポートが手厚い

採用担当者と応募者のより良いマッチングを図るために、サポート機能が充実しています。主に上げられるのは、以下の4つです。

①オリジナル求人原稿の作成

採用担当者様のご希望をお伺いし、目的に合った求人原稿を作成してくれます。打ち合わせ方法は、訪問・オンライン・電話から選べます。

②スカウトメールの活用

Web上の履歴書に登録されている内容を確認し、気になる求職者にスカウトメールを送ることができます。効率的にメール作成から送信まで行いたい場合は、一斉配信用のDMを利用するのも可能です。

③応募者の詳細なレジュメをご用意

応募者の入力するレジュメでは氏名や住所、学歴、職歴といった基本情報だけでなく、保有資格や希望条件、自己PRを設定できます。情報量が多いと、書類選考を行う際の判断材料になるでしょう。

④面接までのやり取りを効率化

求職者は面談の希望日をあらかじめ設定できるようになっているので、日程調整がよりスムーズに。また面接日のスケジュールと場所が、ユーザー画面に表示されるという便利な機能もあります。さらに面接日の前日には通知メールが届くシステムなので、ドタキャン防止にもなるようです。

日本最大規模の女性向け転職イベント実施

年間およそ4回、転職を希望する女性に向けたイベントを開催しています。1日のうち参加する女性の数は、平均1,500名に及ぶそうです。 さらに女の転職typeの主催するイベントには、いくつかの特徴があります。

面談実績は1日でおよそ60回以上

企業様と応募者による面談が、その日のうちにその場でできてしまうのが転職イベントの利点。1日のうちに行われる面談は、一企業様あたり60回以上だと謳っています。

バックアップ体制があるから安心

これまで40回以上、転職イベントを運営してきた経験を踏まえて、企業様が安心して参加できるようにサポートしてくれます。「初めて参加するから不安」「イベントの流れや用意するべきものは何か分からない…」という場合は、イベントの担当者に尋ねてみると良いでしょう。

選考期間の短縮になる

イベント中に応募者の経歴やスキル面を把握できるだけでなく、パーソナリティを知るきっかけにもなります。書類選考や一次面接をする必要がなくなるので、採用活動にかける時間の短縮にもなるでしょう。

女の転職typeと様々なマーケティング施策を連携させよう

採用したい人数が決まっているのに、応募者が少ないと困ってしまいますよね。応募者数を増やすためには、さまざまなマーケティング施策を行う必要があります。

  • ポータルサイトに掲載し認知度をあげる
  • リスティング広告で特定のユーザーに自社を知ってもらう
  • ポジショニングメディアの活用でより自社に合った応募者を集める

さまざまなマーケティング施策を織り交ぜて、より効果的な採用活動を目指しましょう。
オウンドメディアリクルーティングについて知る中途採用向け求人広告媒体
求人手法まとめ
求人・求職者の募集方法
集客・自社採用戦略まとめ

ページトップへ